ハワイの最新現地情報が満載!

週明けより新型コロナワクチン接種センターが稼働

2021.01.14

日刊ローカルニュース

ホノルル市当局は13日(水)、週明けの18日(月)より、オアフ島ダウンタウンにあるピア2に開設される新型コロナウイルスワクチンの接種センターの運用をスタートすると発表した。

ハワイ・パシフィック・ヘルスでは、クルーズ船のターミナルとして利用されているピア2を管理し、新型コロナワクチン接種を行う予定で、ハワイ・パシフィック・ヘルスの最高経営責任者であるレイ・ベラ氏は、すでに20,000回分のワクチンを確保していると語っている。

なお、同会場でのワクチン接種は事前予約が必要で、1回めの接種が終わった際に2回めの接種の予約を入れることができるようになっている。

また、現時点でワクチンを接種できるのは、75歳以上の高齢者のほか、教員、郵便局員など、優先順位が高いとされている人々のみとなっている。

ハワイ州には13日(水)の時点で、ファイザー社製とモデルナ社製のワクチン109,250回分が到着し、今週中にも数万回分のワクチンが到着する予定で、すでに約40,000人が新型コロナワクチンを接種している。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top