ハワイの最新現地情報が満載!

オアフ島2カ所に新型コロナワクチン接種拠点を設定

2021.01.12

日刊ローカルニュース

ハワイ州のグリーン副知事は11日(月)、オアフ島ホノルル市内の2カ所に新型コロナウイルスワクチンの接種のための大型センターを設置すると発表。ホノルル市内にあるピア2とニールブレイズデルセンターがワクチン接種センターとなる見通しであることが明らかになった。

グリーン副知事は、ピア2に設置されるワクチン接種センターは、ハワイ・パシフィック・ヘルスが主導し、ニールブレイズデルセンターに設置される接種センターはクイーンズヘルスシステムが主導する予定で、1カ所は高齢者向けの接種場所とし、もう1カ所を現場の最前線で働くフロントラインワーカー向けの接種場所となるだろうとしている。

ハワイヘルスケア協会のヒルトン・レーセル氏は、ハワイ州では現在、約39,000人が新型コロナワクチンを接種しているほか、今週中には29,000回分以上のファイザー社製のワクチンが到着する予定で、2つの接種センターでは、1日に最大で1,000人に対するワクチン接種を行うことができるようになるだろうとしている。

なお、当局では今週金曜日までに、新型コロナウイルスのワクチン接種に関する優先順位や登録方法などの詳細を発表する予定であるとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top