ハワイの最新現地情報が満載!

2021年最初のベビーはオアフ島生まれ

2021.01.03

日刊ローカルニュース

新年を迎えた1日(金)、オアフ島で2021年最初のハワイ生まれベビーが誕生した。

2021年1月1日の午前0時04分に誕生したのは、体重8ポンドの女の子で、アロハ(ALOHA)ちゃんと名付けられた。タヒチ出身のアロハちゃんの両親は前回、妊娠9週めで流産していたため、妊娠中からたくさんの心配事や不安があったものの、予定日よりも1日早く無事にアロハちゃんが誕生したことは、奇跡のようなものですとコメントしている。

また、オアフ島以外の島では、マウイ島で7:30過ぎに誕生したジョーダン・ナキヘイ(Jordan Nakihei)君で、カイザー病院で1日(火)午前1時に誕生したガラドリエル(Galadriel)君だった。

参考:KITV4

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top