ハワイの最新現地情報が満載!

キラウエアの溶岩湖の高さが上昇中

2020.12.26

日刊ローカルニュース

活発な火山活動を続けているハワイ島のキラウエア火山で、ハレマウマウ火口内の溶岩湖の湖面の高さが、上昇していることが明らかになった。

ハワイ火山観測所によると、12月24日(木)の午前7時の時点で、溶岩湖の湖面の高さが24時間前と比較して39フィート(約12m)増の554フィート(約169m)に達しており、現在もクレーター内にある2つ亀裂から溶岩流が流れ込んでいるとしている。

なお、溶岩流のクレーター内への流出は続いているものの、キラウエア山の火山活動は安定しており、多くの見学者が火山国立公園を訪問している。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top