ハワイの最新現地情報が満載!

マウイ島とハワイ島のマスク着用率は90%

2020.11.27

日刊ローカルニュース

ハワイ州保健局が発表した最新の調査データで、ハワイ州ではハワイ島とマウイ島でマスクの着用率が最も高く、どちらの島もマスク着用率が90%だったことが明らかになった。

今回発表された最新データによると、11月15日の週のハワイ州全体での公共の場所でのマスク着用率は約85%で、6%の人々がマスクを誤った形で着用し、約9%の人々がマスクを着用していなかったとしている。島別では、ハワイ島とマウイ島でのマスク着用率が90%ともっとも高く、オアフ島が約83%、カウアイ島が81%だった。なお、全米での公共の場所でのマスク着用率は約59%となっている。

ハワイ州では、子どもや基礎疾患があるなどのいくつかの例外を除いて、すべての人が公共の場で顔を覆うマスクなどを着用するよう義務付けられており、違反者は高額の罰金を科せられる可能性もある。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top