ハナウマ湾の入場料が値上がり

2020.10.24

日刊ローカルニュース

ホノルル市当局は、オアフ島の人気観光スポットのひとつであるハナウマ湾自然保護区の入場料の値上げを発表した。ハナウマ湾自然保護区は現在、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、一時休園となっている。

当局では今回、13歳以上のハワイ居住者以外の入場料を現行の$7から大幅増となる$12にすると発表。ホノルル市のコールドウェル市長は「ハナウマ湾自然保護区への訪問者の受け入れを再開した後、保護区の環境を継続して守るためには、大きな財政支援が必要です」との声明を明らかにしている。

なお、ハワイ居住者はハナウマ湾自然保護区に入場する際に入場料は不必要となっているものの、駐車場利用料金が$1必要となっている。また、ハワイ州外の人が駐車場を利用する場合には$3、1~7名乗りの乗用車の場合は$10、8~25名が乗車できる車両の場合は$20、26名以上が乗車できる大型車の場合は$40が徴収される。ただし、タクシー利用の場合は駐車料金は不必要となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top