ハワイの最新現地情報が満載!

カパラマ地区での路上運転テストがマキキ地区へ移動

2020.10.18

日刊ローカルニュース

オアフ島カパラマ地区にある運転免許試験センターでは、12日(月)より、センター周辺の道路工事のをうけ、同センターで実施している運転免許証取得のための路上運転テストを、一時的にマキキ地区にあるシェリダンコミュニティ公園で実施している。

カパラマ地区の運転免許試験センター周辺では、オアフ島で建設が進められている鉄道建設の工事のため、交通規制などが行われており、当局では、センター周辺での交通渋滞緩和などのため、路上運転テストの場所を一時的にマキキ地区に移動することになったとしている。ただし、運転免許証のための筆記試験や身分証明書の発行手続きなどは、引き続きカパラマ地区にあるセンターで実施される。

なお、シェリダンコミュニティパークの運営時間は、月曜日から金曜日の8:00~16:00で、年末までは土曜日も8:00~16:00で、当局では13名の試験官が1日あたり130回の路上運転テストを実施するとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top