ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイ州内の新型コロナ感染者総数が6,600人に

2020.08.24

日刊ローカルニュース

ハワイ州当局が23(日)に発表した最新レポートで、ハワイ州内での新型コロナの感染者総数が6,600人に到達したことが明らかになった。ハワイ州では5日間連続で、1日の新型コロナウィルスの新規感染者数が200名以上確認され、今月に入って確認された新規感染者の人数は4,400名以上となっており、感染者の数が急増している。

ハワイ州の新型コロナウィルスの感染者数は、23日(日)の時点で6,600名で、そのうち、オアフ島の感染者数は6,031名、次いで、マウイ島の287名、ハワイ島の200名、カウアイ島の56名、モロカイ島の3名、州外に居住している23名となっており、感染者が増加しているオアフ島では、バーや公園、ビーチなどが一時閉鎖となっているほか、レストランや美術館の利用者人数の制限措置のほか、他島移動者に対する14日間の自主隔離措置も再導入されている。

新型コロナウィルスの感染者総数6,600名のうち、現在医療機関に入院して治療を受けているのは192名で、入院して治療を受けている患者のうち35名がICU(集中治療室)で治療を受け、そのうち19名が人工呼吸器を使用している。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top