ハワイの最新現地情報が満載!

オアフ島内5つの医療機関が満床間近

2020.08.23

日刊ローカルニュース

ハワイ州内の新型コロナウィルスの感染者増加にともない、オアフ島内にある5つの医療機関が21日(金)の時点で、すでに満床に近い状況にあることが明らかになった。

ハワイ州では21日(金)の時点で、227名の新型コロナウィルスの入院患者を確認。227名のうち44名が集中治療室で治療を受け、その中の23名が人工呼吸器を使用しており、ハワイヘルスケア協会のヒルトン・レイテル会長兼CEOは、新型コロナウィルスの感染者の急増を受け、オアフ島にある5つの医療機関はすでに満床または満床に近い状況となっているほか、他島にある医療施設でも患者数の増加が続いているとして、新型コロナウィルスの新規感染者数の急増に警戒を強めている。

ヘルスケアの専門家は、多くの医療施設は施設内に新たな病床を追加することができる状況ではあるものの、患者の治療にあたる医療専門家、とくに看護師不足が深刻化しており、今後、医療専門家の確保が厳しい状況になる可能性があると指摘。米本土からサポートしてくれる医療専門家の受け入れも検討しているものの、全米規模で医療専門家の需要が高まっており、州外からの人員確保も厳しい状況であるとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top