ハワイの最新現地情報が満載!

私立校の在籍者数が増加

2020.08.09

日刊ローカルニュース

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、ハワイ州内にある私立校の在籍者数が増加していることが明らかになった。

ハワイ独立学校協会の関係者は、今年9月までは正確なデータを入手することはできないとしながら「仕事があって自宅で子どもの面倒をみることができない家庭が、対面式での授業を予定している私立校への入学を決めている背景があります。私立校では、状況に応じて対面式とオンライン形式のハイブリッド式で授業を行う予定にしているところが多いほか、同協会に加盟している州内の99の私立校の多くは、今年の入学申込期限を緩和するなどして対応しています」とコメントしている。

オアフ島にある私立校のセントルイススクール関係者は「当初、本年度の在籍生徒数は最大40%ほど減少するのではないかと懸念していましたが、実際には在籍者数はほとんど変化がなく安心しています」とコメントしているほか、イオラニスクール関係者は「本校では、本年度から寮をオープンしたため、より多くの生徒が入学率が増加しています。昨年度は生徒の約24%がなんらかの財政的援助を必要としていましたが、本年度は財政的援助を必要とする生徒数が増加しており、追加の財政的援助を行っています」とコメント。そのほかの多くの私立校も、在籍生徒数が昨年と同水準か増加したとしている。

参考:KITV4

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top