ハワイの最新現地情報が満載!

カウアイ郡で新型コロナのクラスターを確認

2020.06.21

日刊ローカルニュース

ハワイ州保健局は20日(土)、ハワイ州内で確認された新型コロナウィルスの新規患者14名のうち、7名がカウアイ郡内の同じ世帯で確認されたと発表した。

カウアイ郡では、約10週間にわたって新規の新型コロナウィルス感染者が確認されていなかったものの、18日(金)に新規感染者を確認。その後、新規感染者の濃厚接触者などを検査した結果、新たに7名の新規感染者が確認されたとしている。

なお、カウアイ郡の新型コロナウィルス新規感染者は、すでに19日(金)の時点で検査結果を待たずに隔離状態にあり、今後、引き続き経過を見守って行くとしている。

ハワイ州では、19日(金)、新型コロナウィルスの新規感染者が27人増加。20日(土)には14人増加と、新規感染者数が増加傾向にあり、当局では、経済活動の再開などによって新規の新型コロナウィルス感染者が増加することは予想範囲内であるとしている。

ハワイ州内では20日(土)の時点で、感染者総数は803名で死者数は17名となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top