ハワイの最新現地情報が満載!

ホノルル警察が自宅待機令違反者の取り締まりを強化

2020.04.08

日刊ローカルニュース

ホノルル警察当局は6日(月)、州の自宅待機令の違反者の取り締まりを強化すると発表した。

ハワイ州のデーヴィット・イゲ知事は6日(月)、州民に対し、ハワイ州での新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐには、不要不急の外出を控えて自宅で過ごすことが必要であり、州民ひとりひとりの協力が不可欠であると呼びかけており、ホノルル警察当局では、7日(火)より、州の自宅待機令の違反者をこれまで以上に厳格に取り締まるとしている。

当局によると、ハワイ州では3月25日より州全体での自宅待機令が発令され、多くの州民が自宅待機令に従ってはいるものの、6日(月)の時点で、自宅待機令違反者に対し、4,660の警告が発せられたほか、353件の違反チケットが発行されている。

なお、ハワイ州の自宅待機令の違反者には、最大で$5,000の罰金か1年間の禁固刑、またはその両方が科される可能性がある。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top