ハワイの最新現地情報が満載!

モロカイ島のフレンドリーマーケットが一時休業

2020.04.07

日刊ローカルニュース

マウイ郡当局は5日(日)、モロカイ島で2人めの新型コロナウィルス患者が確認されたと発表。島内2人めの新型コロナウィルス感染者の確認にともない、島内にある食料品販売店のフレンドリー・マーケットセンターが、4月20日(月)まで一時休業となっている。

当局によると、モロカイ島で最初に新型コロナウィルスへの感染が確認されたのは、フレンドリーマーケットに勤務する成人男性で、男性の感染確認後、同店の従業員全員に対して新型コロナウィルスの検査が行われ、同じくマーケットに勤務している別の男性の感染が確認されたとしている。

なお、フレンドリー・マーケットセンターでは、2名の感染者が確認されたことを受け、全従業員に対して自主隔離を要請するとともに、店舗を4月20日(月)まで休業するとしている。

モロカイ島には、フレンドリー・マーケットセンターとミサキ・グローサーの2店舗の食料品店しかないほか、医療設備や医師も不足しており、当局では、これ以上の島内での新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐべく、島民に対し、不要不急の外出を控えるよう呼び掛けている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top