ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイ州で新型コロナウイルスの検査が可能に

2020.02.11

日刊ローカルニュース

ハワイ州保健局は、州内にある施設で新型コロナウイルスの検査が可能になったと発表した。新型コロナウイルスの検査キットは、ウイルスに感染している可能性があり、すでに何らかの症状が出ている患者にのみ利用される予定となっている。

CDC(米疾病予防センター)では、200の新型コロナウイルスの検査キットをハワイを含む全国のラボに配布。1つのテストキットで約800名分の検査が可能となっており、当局関係者は「ジョージア州アトランタにあるCDCの施設で検査する場合は結果が判明するまでに1週間以上かかる場合があるため、ハワイ州内にある施設で検査ができるようになるのは素晴らしいことです」とコメントしている。

なお、ハワイ州では現時点で新型コロナウイルスの感染者は確認されていないものの、州内で26人の中国からハワイ入りしたとして自宅で隔離状況となっているほか、10日(月)には、中国の武漢から別の経由地を経てハワイに到着した住民のひとりがオアフ島真珠湾内にある隔離施設に14日間収容されていることが明らかになったものの、ハワイ州副知事で医師のジョシュ・グリーン副知事は「隔離されている人々はいずれも新型コロナウイルスに関する症状は出ておらず、今後、これらも人々が発症する可能性はほとんどないと推測されています」としている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top