ハワイの最新現地情報が満載!

ホクレア号をデザインしたナンバープレートの導入を検討

2020.02.06

日刊ローカルニュース

「ポリネシア航海協会」では、世界一周航海に成功した古代ポリネシアで用いられていた木造航海カヌー船のレプリカとして知られるホクレア号がデザインされた車両ナンバープレートの導入案を議会に提案している。

ポリネシア航海協会では、オアフ島のウィンドワード側にあるクアロア湾を出港するホクレア号の様子がデザインされた車両ナンバープレートを提示。州内で利用されている電気自動車向けの車両ナンバープレートとして導入する案を提示している。

ハワイ州ではすでに、ハワイ島の火山国立公園がデザインされた特別車両ナンバープレートが、一般の車両ナンバープレートの倍の価格で希望者に提供されており、ポリネシア航海協会では、ホクレア号がデザインされた特別車両ナンバープレートを特別車両ナンバープレートとして導入し、ホクレア号がデザインされた車両ナンバープレートの利用料として徴収された資金を、ポリネシア航海協会の運営資金とできればとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top