ハワイの最新現地情報が満載!

市長がブレイズデルの再開発案を断念

2020.02.05

日刊ローカルニュース

ホノルル市のカーク・コールドウェル市長は3日(月)、市が進めていたワード地区にあるニールブレイズデルセンターの開発案を破棄すると発表した。

コールドウェル市長は計画を破棄する理由として「現在建設が進んでいる鉄道システムの最後の4マイルの区間で必要となる経費の額が不明となっているほか、まもなく運行開始が予定されている鉄道システムの第一区間の運用費も不透明で、ホノルル市がニールブレイズデルセンターの開発を進めるのには適しておらず、センターの開発案を今後進めるか否かは、私の次のホノルル市長の判断に任せることにしました」とコメントしている。

ホノルル市はニールブレイズデルセンターの再開発のために7億2千万ドルの費用が必要になると試算。すでにセンター再開発のために行ったマスタープランの制作等に1,700万ドルの経費が投じられていた。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top