ハワイの最新現地情報が満載!

ワイメア湾でエディの開会式を開催

2019.12.08

日刊ローカルニュース

オアフ島ノースショアのワイメア湾で5日(木)、波のコンディションなどによって開催が決定する幻のサーフィン大会「エディ・アイカウ・サーフ・コンテスト」のオープニングセレモニーが行われ、多くの関係者が参加した。

エディ・アイカウ・サーフ・コンテストは、故エディ・アイカウの家族側と、大会スポンサーであるクイックシルバー、レッドブル間での交渉が難航し、昨年からはカメハメハスクールなどの協力の下でコンテストの運営が行われている。

エディ・アイカウ・サーフ・コンテストは、、12月1日から2020年2月29日の期間にワイメア湾に打ち寄せる波が20フィート以上になった場合のみ開催されるサーフィンの一大イベントで、最後に開催された4年前の大会は、世界200カ国以上、100万人がライブ動画などで観戦している。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top