ハワイの最新現地情報が満載!

ワード地区のメンズ衣料店が閉店

2019.12.02

日刊ローカルニュース

オアフ島ワード地区にあるメンズ衣料店「ビッグ&トール・バイ・クレマーズ」が、30日(土)で営業を終了している。

ビッグ&トール・バイ・クレマーズは、ファッション界のパイオニアとして知られるサムエル・クレマーが経営していたチェーン店のひとつで、1997年に現在のワードに移転後、長年にわたって親しまれていた。

なお、ショップの親会社であるクレマー・コーポレーションは11月初頭に破産申請をしており、11月30日(土)まで、ショップで取り扱っている商品の在庫一掃セールが実施されたほか、店舗内の備品もすべてオークションに出店されることとなる。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top