ハワイの最新現地情報が満載!

ラナイ島の「猫の聖域」が10周年

2019.11.05

日刊ローカルニュース

ラナイ島にある猫の保護施設「ラナイ・キャット・サンクチュアリー」がオープン10年を迎え、2日(土)、10周年を祝う記念イベントが開催された。

ラナイ・キャット・サンクチュアリーは、2009年に猫の保護を目的に開設。過去10年間で2,000匹以上の猫が不妊手術を受け、数千匹の子猫が路上から保護されたことで、絶滅保護に指定されている野鳥の保護にも貢献している。

また同施設からは350匹以上の猫が里親に引き取られているほか、施設内で保護している猫の数も350匹以上から600匹以上に増加。保護数の増加に伴い、施設の規模も拡大。屋外施設のスペースは、2014年度に約3倍に拡張され1,000匹以上の猫の保護が可能となっているほか、シニアセンターや8つの治療施設なども併設されている。

なお、同施設の訪問者数は年々増加。2014年に約800名だった訪問者数が、現在は年間13,000人ほどにまで増加しており、ラナイ島の人気スポットのひとつとなっている。

参考:KITV4

 

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top