ハワイの最新現地情報が満載!

ミッドウェイ沖の海底で旧日本軍の空母を発見

2019.10.22

日刊ローカルニュース

ハワイ諸島の北西に位置するミッドウェイ沖で海底探査を行っていた米調査隊が、太平洋戦争で沈没した旧日本軍の空母を発見したと発表した。

関係者は今回発見された空母について、旧日本軍に所属していた「赤城」または「蒼龍」である可能性が高いとしている。

ミッドウェイ沖では、つい最近も旧日本軍に所属していた空母「加賀」が発見されており、調査チームでは、今後も同海域での調査を継続し、1942年のミッドウェイ海戦で沈没したその他の空母も発見したいとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top