ハワイの最新現地情報が満載!

TMT建設反対派がワイキキを行進

2019.10.07

日刊ローカルニュース

オアフ島ワイキキで5日(土)、ハワイ島マウナケア山で計画されているTMT(巨大望遠鏡)建設反対派の人々による抗議行進が行われ、多くの市民が参加した。

イベント主催者であるアロハユニティ関係者によると、今回の抗議行進には約1万人が参加。アラモアナ通りからカラカウア大通り間を行進しながら、TMT建設反対と人々の団結を呼びかけた。

いっぽう、TMT建設支持派のひとりは「ハワイには天文学コミュニティが必要です。TMTが建設されることで、ビジネス、教育、技術などに関してコミュニティが恩恵を受けることができます。抗議活動のために行進することは、ハワイの経済の活性化にはならないし、子どもたちに奨学金を得て教育を受ける権利を与えるようなこともできません」とコメント。TMT建設反対派と賛成派の双方がさらなる話し合いを続けるべきであるとしているものの、反対派の人々は、「ハワイアンの人々のため、私たちは声を上げて意見表明するべきです」とコメントしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top