ハワイの最新現地情報が満載!

新たな太陽光発電施設が完成

2019.09.12

日刊ローカルニュース

オアフ島カワイロア、ミリラニ、ワイピオ地区に州最大規模の太陽光発電施設が完成。10日(火)に施設の完成を祝うブレッシングセレモニーが行われた。

今回完成した太陽光発電施設には、80万枚を超える太陽光発電パネルが設置されており、1日に最大で110メガワットの電力を生成。生成される電力はハワイ電気局(HECO)に供給され、毎年約18,000世帯の電力が賄えるようになるとみられている。

ハワイ州では、2045年までに州で使用される全電力を再生可能エネルギーで供給するようにするプロジェクトが進行中で、ハワイ州内では2022年までに400万枚以上の太陽光発電パネルが設置される予定となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top