ハワイの最新現地情報が満載!

州庁舎で新たなタイムカプセルを埋め込み

2019.08.23

日刊ローカルニュース

オアフ島ダウンタウンの州庁舎内で21日(水)、タイムカプセルの埋め込み式が行われた。州庁舎では昨年12月、1969年にハワイ州庁舎が完成した際に建物の壁の中に埋め込まれていたタイムカプセルが発見されており、今回、新たにタイムカプセルが埋め込まれることとなった。

今回埋め込まれたタイムカプセルには、オバマ元大統領からの手紙などが入れられているものの、そのほかのアイテムについては秘密となっており、今から50年後の2069年に取り出された際に内容が判明する見込みとなっている。

なお、1969年に埋め込まれ、昨年開封されたタイムカプセルには、州憲法の原本とコピー、州の紋章の画像、その当時の知事と閣僚メンバーの写真、各州機関への年次報告書、州庁舎の図面、州庁舎建設時の起工式プログラムなどが入れられていた。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top