ハワイの最新現地情報が満載!

オバマ大統領のユニフォームが12万ドルで落札

2019.08.20

日刊ローカルニュース

ハワイ州出身のオバマ元大統領が身に着けたことがあるバスケットボールのユニフォームが、オークションに出品され、12万ドルで落札されている。

今回オークションに出品されていたのは、1978年~78年のシーズン中にオバマ元大統領が身に着けていたとされるプナホウ高校のバスケットボールのユニフォームで、「23」の番号が記載されている。

ユニフォームを長年にわたって所有していたピーター・ノーブル氏によると、オバマ大統領がプナホウ校を卒業してから数年後、「23」の番号が記載されているユニフォームが学校のゴミ箱に破棄されていたのをたまたま発見し、数十年にわたって保管していたものの、近年になって、学校のアルバムを見返していた際にそのユニフォームが大統領が身に着けたことがあるものだということに気が付き、オークションに出品することを決定したと語っている。

なおノーブル氏は、オークションの収益金の一部をプナホウ校に寄付するとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top