ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE

カイルアなどで電気クラゲが大量発生

2019.08.14

日刊ローカルニュース

オアフ島のカイルアビーチやワイマナロビーチで、カツオノエボシ(別名電気クラゲ:英語名 Portuguese man-of-wars)が大量に発生しており、当局が注意を呼び掛けている。

カツオノエボシは、触手に強い毒を持つクダクラゲの一種で、刺されると電気ショックを受けたような痛みが生じるほか、アレルギーのある人が刺された場合はショック死することもあるため、当局では海岸線に警告板を設置するとともに、市民に対して注意を呼び掛けている。

なお、現時点でカツオノエボシが大量発生した原因等は判明していない。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

page top