ハワイの最新現地情報が満載!

当局が違法バケレン所有者に通知を送付

2019.07.29

日刊ローカルニュース

ホノルル市当局は、オアフ島では8月1日より施行される、30日以内の短期レンタルを違法とする新法案89条の本格施行を前に、オアフ島内で運営されている約5,000件の非合法バケーションレンタル所有者に対し、通達文を送付している。

まもなく施行開始となるバケーションレンタルに関する新法案89条では、ワイキキ、コオリナ、タートルベイなどのリゾート地以外での短期バケーションレンタルなどを禁止するというもので、違反者は1日で最大で1万ドルの罰金が科せられる可能性がある。

なお、当局では今回、ウエブサイト上でバケーションレンタルの提供を行っている所有者に対して通知文を送付しており、引き続き非合法バケーションレンタルの提供を行っていないか否かなどの調査を継続して行うとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top