ハワイの最新現地情報が満載!

ヒルトン・ハワイアンの組合員がストを承認

2019.04.28

日刊ローカルニュース

オアフ島のヒルトン・ハワイアン・ビレッジで26日(金)、同ホテルの従業員が加盟している労働組合内でストライキを行うか否かに関する投票が行われ、組合員の約91%がストを承認すると回答している。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ側と労働組合に所属している従業員の間では、2018年7月に労働契約の期限が切れており、同ホテルに勤務している約1,700人の従業員が参加している労働組合の「Local 5」では、新たな労働契約に関する交渉のため、ストライキの実施も辞さないとしている。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの従業員で労働組合に加入しているのは、清掃担当者や調理師、バーテンダー、飲食店のスタッフなどで、同労組合側は賃上げや福利厚生の改善などを求めている。

なお、ハワイ州では約5か月前、5つのホテルに所属している労働組合員による51日間にもおよぶストライキが行われている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top