ハワイの最新現地情報が満載!

タバコ税の引上げを検討

2019.03.18

日刊ローカルニュース

ハワイ州で販売されているタバコに対する税金を、現在の1箱16セントから21セントに引き上げようというたばこ税の増税案が検討されている。

ハワイ州では現在、タバコ1箱あたりに対し16セントの税金が課されており、1箱の値段が$8.99に設定されているものの、増税となった場合は、1箱の値段が約$10となり、10箱入りの1カートンの価格が$100となる。

タバコ税の増税支持者は、ハワイ州で最後にタバコ税の引き上げが行われたのは2011年であり、増税することで喫煙者の減少にもつながるとしている。

ハワイ州は現在、全米で3番めにタバコの値段が高い州で、全米でもっともタバコが高額なのは1箱の値段が$10.45のニューヨーク、次いで$9.08のマサチューセッツ州となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top