ハワイの最新現地情報が満載!

乳製品などの流通が遅延

2019.03.07

日刊ローカルニュース

大手海運会社のマトソン社は5日(火)、悪天候と船舶のメンテナンス等の問題によって、米本土からの船舶のハワイ到着が遅延。州内での乳製品などの流通に影響が出ていると発表した。

オアフ島では、島内にあるスーパーマーケットで乳製品の販売棚がほぼ空っぽの状態になっているといった情報もあり、流通業社のアームストロング社CEOは「昨年12月以降、マトソン社とパシャ社の船舶のハワイ到着が悪天候等によって遅延しており、州内での乳製品等の流通に影響を及ぼすこととなりました。過去にこれほど悪天候による影響を受けたことはありません」とコメント。船舶による搬入よりコスト高となるものの、約50万ポンドにおよぶ農作物などの必要物資を空路で運搬したほか、週末に到着する予定であった物資も5日(火)にハワイ入りしており、今後、迅速に物資の配達を行い、流通の遅れを取り戻したいとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

 

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top