ハワイの最新現地情報が満載!

ホノルル市庁舎をブルーでライトアップ

2019.03.04

日刊ローカルニュース

オアフ島ダウンタウンにあるホノルル市庁舎(ホノルル・ハレ)では3月9日(土)まで、夜間に市庁舎をブルーに染めるライトアップが行われている。

3月3日(日)から行われている期間限定のライトアップは、ドメスティック・バイオレンスや性的暴行撲滅を願う「No More」運動の一環として行われているもので、ホノルル市のカーク・コールドウェル市長は「1週間にわたってホノルル市庁舎をブルーに照らし、多くの人々にドメスティック・バイオレンスや性的暴行の撲滅を訴えますが、この問題はライトアップが行われている期間だけではなく、いつでも人々に考えてもらいたい問題です」とコメントしている。

ハワイ州では4年前に州政府機関と15の非営利団体が協力し、No More運動を開始。ドメスティック・バイオレンスや性的暴行撲滅を目指す様々なプログラムや活動が行われている。

参考:KITV4

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top