ハワイの最新現地情報が満載!

1月の訪問者数が約3%増

2019.03.03

日刊ローカルニュース

ハワイ観光局が発表した最新レポートで、1月の一カ月間にハワイを訪れた訪問者数の数が、前年同月比約3%増となる820,621人だったことが明らかになった。

同レポートでは、訪問者が州内で消費した金額についても発表。1月の訪問者による州内での消費額は、前年同月比3.8%減の16.2憶ドルで、州内での訪問者による消費額は下落。当局では、オアフ島での1月の訪問者数は前年比7%増、消費額も7%増だったものの、マウイ島の訪問者数が1%減、消費額は14%減だったほか、カウアイ島とハワイ島でも訪問者数と消費額も減少しており、隣島での訪問者数と消費額の下落が、州全体での訪問者による消費額の下落という結果になったとしている。

なお、地域別によるレポート報告では、米西海岸からの訪問者数は増加したものの、1日の平均消費金額は$180ほどと減額しているほか、日本からの訪問者の州内での1日当たりの平均消費金額は、前年同月比11%減となる約$238だったことも明らかにしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top