ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイ王朝由来の指輪がオークションに

2019.01.31

日刊ローカルニュース

ハワイ王朝とつながりを持つ34.28カラットのダイヤモンドの指輪が、2月17日にカリフォルニア州オークランドで開催されるオークションに出品されることが明らかになった。

今回、オークションに出品されるのは、オールドマインカット仕上げのライトイエローダイヤモンドがあしらわれたプラチナ製の指輪で、1887年に行われた英国のヴィクトリア女王の戴冠式の際に身に着けるため、カラカウア王からカピオラニ女王に贈られた品とされている。

指輪はその後、1890年後半にカラカウア王がサンフランシスコへ旅行するための融資を受けるために利用され、テキサス州の宝石店に転売されるまで、クロッカー銀行で保管されていた。

なお、指輪の落札金額は約60万ドルほどになると予想されている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top