ハワイの最新現地情報が満載!

州最高裁が第4区ホノルル市議選の無効化を決定

2019.01.28

日刊ローカルニュース

ハワイ州最高裁は25日(金)、東オアフの第4地区でのホノルル市議選の結果を無効とする決定を下した。この決定により、第4地区ではホノルル市議選のやり直し選挙が行われる予定となっている。

東オアフの第4地区の選挙では、トレバー・オザワ氏が対抗馬であるトミー・ウォーターズ氏をわずか22票の得票数差でやぶり、ホノルル市議として選出されていたものの、最高裁は、同地区の有権者が行った郵送による不在者投票の350票が、投票締め切りとなる選挙日18:00以降に集計されており、的確な処理が行われていなかったととして、市議選の結果を無効化することを決定することになったとしている。

なお、再選挙の日付は現時点では決定していないものの、選挙管理委員会では、今後10日間の間に特別選挙実施に関する申し立てを行い、その後120日間以内に特別選挙が行われる見通しとなっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top