ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイ王朝転覆126年祭に数百人が参加

2019.01.18

日刊ローカルニュース

オアフ島のイオラニ宮殿では17日(木)、ハワイ王朝転覆から126周年を記念するイベントが開催され、数百人の市民が参加した。

ハワイ王朝は1893年1月17日に終焉を迎え、リリウオカラニ女王を投獄後、エリートの企業家グループが暫定政権を樹立。1989年8月12日には、イオラニ宮殿に掲揚されていたハワイ王朝の旗が下され、アメリカ国旗が掲揚された。

なお、ハワイ王朝が終焉して100年が経過した1993年には、当時の米大統領だったクリントン元大統領が、正式に謝罪を行い、同年には1万人以上の市民が参加する集会なども行われている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top