ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイアンがハワイ語の国際便を運航

2019.01.07

日刊ローカルニュース

ハワイ大手航空会社のハワイアン航空が12月21日、機内案内等をハワイ語で行う初の国際便を運航した。

今回、ハワイ語での案内などが行われたのは、羽田空港とハワイ島のコナを結ぶハワイアン852便で、同便にはハワイ語が堪能な6名のクルーが搭乗。機内案内がハワイ語のほか、日本語、英語で行われた。

すべての乗客は搭乗の際にククイナッツのレイによるグリーティングが行われたほか、ハワイ島到着時には、お花のレイによるグリーティングも行われた。また、顧客には、ハワイ語で飲み物をオーダーする方法などが記載されたトラベルサイズのガイド本や、参加証明書などが進呈されている。

ハワイアン航空では昨年12月、ハワイ語で機内案内等を行う国内便も運行。ハワイ語による国内便が、ハワイ=ラスベガス間で運行されていた。

参考:KITV4

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top