ハワイの最新現地情報が満載!

当局がサウスウエスト航空の運航を許可

2018.03.19

日刊ローカルニュース

米の大手LLC(格安航空会社)であるサウスウエスト航空が、当局よりオアフ島のダニエル K イノウエ国際空港への運航許可を取得。早ければ今年12月にもハワイ便の就航が開始される見込みとなっている。

サウスウエスト航空のゲイリー・ケリーCEOは同社のハワイ便就航について「ハワイ便の就航は予定通り進んでおり、今後、連邦航空局(FAA)からの認可を待つことになる」としている。

サウスウエスト航空は、お得な価格での旅行を提供している航空会社として知られており、ハワイでは、サウスウエスト航空のハワイ便就航により、他社との航空価格の値引き競争が始まるのではないかとの期待が高まっているものの、航空関連の専門家は「サウスウエスト航空が利用している航空便は、他社と比較しても燃費があまりよくないため、航空運賃にそれほど大きな差は出ないのではないか」としている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top