ハワイの最新現地情報が満載!

オノ・ハワイアン・フードがクローズ

2017.08.27

日刊ローカルニュース

オアフ島カパフル地区で57年にわたって営業していたハワイアンフードのレストラン「オノ・ハワイアン・フード」が、2017年8月26日(土)に閉店した。
1960年8月に開業したレストランは、カルアピッグやラウラウ、ポイなどのハワイアン料理が味わえるスポットとして親しまれていた。

写真:アロハストリート

 

 

閉店の前日となった25日(金)には、多くの顧客が開店前から店の前に行列を作り、店で提供しているメニュの半数以上が午後には売り切れとなった。

レストランの共同経営者でマネージャーでもあるビビアン・リーさんは閉店の理由について「リース契約の更新をせず、リタイアすることにしたためで、閉店することはさみしいですが、みんな年を取ったら自分たちの時間を楽しみたいですからね」とコメントしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top