ハワイの最新現地情報が満載!

ファーリントン高校の新フットボール場が完成

2017.08.08

日刊ローカルニュース

オアフ島カリヒ地区にあるファーリントン高校で建設が進められていたフットボール場が完成。4日(金)、最新フットボール場初となる試合が行われた。

1,900万ドルの経費を投じて建設されたフットボール場は、ファーリントン高校開学以来、80年にわたって完成が待ち望まれていた競技場で、過去に活躍した教師やコーチの名前を冠し「 エドワード・スキファ・ディアス・スタジアム(Edward "Skippah" Diaz Stadium)」と命名され、今後、高校フットボールの試合会場として活用されることとなる。

最新フットボール場での初試合は、ファーリントン高校の「ガバナーズ」とカメハメハ高校の対決で、試合結果は34対15でカメハメハ高校が勝利したものの、多くの聴衆が新フットボール場で行われた最初の試合を楽しんだ。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top