6人滞在でひとり$100以下に?オーシャンビューで高コスパ!ハワイの人気バケレン物件

6人滞在でひとり$100以下に?オーシャンビューで高コスパ!ハワイの人気バケレン物件

住むようにハワイに滞在できる物件が種類豊富な「LeaLeaバケーションレンタル」のおすすめオーシャンビューのお部屋をご紹介。高コスパの理由も解説します!

公開日:2023.09.19

編集部体験レポート

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

アロハ! ヒロヨです。

ハワイでの滞在方法として定着したバケーションレンタル。フルキッチン付き、洗濯・乾燥機付き、駐車場付きなどいろいろなチョイスから自分に合った物件が選べるので、便利ですよね〜。

今回は、ハワイのコンドミニアムや一軒家などおよそ400軒の中から予約できる「LeaLeaバケーションレンタル」で人気のオーシャンビュー物件を見に行ってきました。

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

LeaLeaバケーションレンタル とは?

HISハワイが提供している、バケーションレンタルの予約サービス。ワイキキを中心に、スタジオ(ワンルーム)、1ベッドルーム〜貸別荘まで、バラエティ豊富な物件を取り扱い、宿泊人数や目的に合った物件が見つけられます。滞在中も日本語で相談できるので、はじめてのバケーションレンタルでも安心です。

もっと詳しい詳細はこちら>>

まずはLeaLeaバケーションレンタルの特徴をサクッと解説!

1.問合せから予約まで全て日本語でOK。滞在中の英語通訳のサポートあり。
2.日本の「HISハワイ専門店」で、バケーションレンタルの相談・予約がOK。
3.ワイキキ3カ所にあるLeaLeaラウンジの利用が可能。

言葉の心配をせずに宿泊の手配ができて、必要な時は現地での通訳サポートがあるのは心強いですね。日本にある「HISハワイ専門店」へ行けば、バケーションレンタルだけでなく、航空券やオプショナルツアーの予約までワンストップで旅の準備ができるのもうれしいポイント。東京・新宿のクオリタ新宿店でも、相談・予約を受け付けています。

また、ハワイ現地のLeaLeaラウンジでは無料Wi-Fiやタブレット、無料のドリンクが用意されていたり、様々な旅に役立つサービスがそろっているので、利用価値大! ハワイ旅行が初めての方も安心してバケーションレンタルが利用できるようサポートしてくれます。

それでは早速、ロケーション良し!高コスパ!オーシャンビューのおすすめ物件をご紹介します〜。

2ベッドルームで広い!「ワイキキ・ビーチ・タワー」

見学させてもらったのはワイキキ中心にある「ワイキキ・ビーチ・タワー」の2902号室。建物のエントランスは2カ所あります。

  • カラカウア通り側。

  • リリウオカラニ通り側。

上記の2カ所からロビーへアクセス可能です。カラカウア側のエントランスを出ると…

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

ビーチは道の向こう側!ビーチ三昧のステイをしたい方に最高のロケーションです。このエントランス自体もSNSにアップしたくなるような雰囲気のあるスポットだと思いませんか?

ワイキキ・ビーチ・タワーには、ホテルとバケーションレンタル用の部屋があり、ビル内の共有施設であるアメニティが充実しているのが特徴です。今回はお部屋の管理をされているAmikaさんに案内してもらいます。

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

チェックインの手順は、予約の際にメールで案内がありますが、ロビーで日本語を話す物件の管理担当者と待ち合わせ、一緒に部屋へ。部屋の設備や備品の使い方、入退室の方法などひと通り説明してくれます。滞在中わからないことがあればメールや電話で問い合わせが可能です。また、ロビーのフロントデスクの利用はホテル宿泊者専用なので、チェックインはフロントデスクではなく、必ずお部屋専属のプロパティ・マネージャーと直接ロビーで会ってからお部屋へ向かう手順となります。

今回見学させていただく物件は、29階という高層階にあり、間取りは2ベッドルーム・2バス。2世代旅行や子どもが多いご家族連れにぴったりで、6名まで宿泊可能です。ではお部屋へ行ってみましょう!

広々リビング・ダイニングでくつろぎの時間

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

部屋のドアのタッチパネルにコード番号を入力してロックを解除し、お部屋の中へ。2018年に改装された室内は、モダンで落ち着いた感じのインテリアで心地良い〜。ダイニングエリアはテーブルが大きくて、ゆったり食事を満喫できます。

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

海に向かって設置されているテーブルはワークスペースにもぴったり。無料高速Wi-Fiがどの部屋でも使えるのでワーケーションにもおすすめですよ〜。

海を眺めながらキッチンで自炊を満喫

そしてキッチンも広くて新しい!

オーブン、電気コンロ、食器洗浄機、電子レンジなどの調理器具のほか、食器ももちろん完備。炊飯器も象印製! キッチンカウンターからも海が見えて、景色を楽しみながら食事が用意できるなんて素敵〜。

ヒロヨ
ヒロヨ

日本人の方にとって、使い慣れていない調理器具もあると思うのですが、使い方などは説明してもらえるんでしょうか?

Amikaさん
Amikaさん

はい、チェックインの際に担当者がお部屋をご案内しますので、その際に調理器具の使い方などもご説明させていただきますよ。

ヒロヨ
ヒロヨ

チェックイン後に部屋の設備などでわからないことや困ったことがあれば電話で問い合わせればいいのでしょうか?

Amikaさん
Amikaさん

日本語を話す担当者がサポートいたします。電話はもちろん、LINEのIDをチェックインの際にお伝えしますので、そちらにご連絡いただいても大丈夫です。

ラナイから見える海の景色は圧巻!

リビングルームの窓からはこの景色!

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

Amikaさん
Amikaさん

目の前に何も遮るものがなく、海の景色をお楽しみいただけます。ダイヤモンドヘッドも見えますよ。

ヒロヨ
ヒロヨ

青い!美しい!これぞハワイ! という景色ですね。きれい〜。

Amikaさん
Amikaさん

サーフトリップでご利用されるお客様も多いですね。サーフポイントもすぐ目の前にありますし。

ヒロヨ
ヒロヨ

目の前の道を渡ればすぐビーチですもんね。立地最高! しかもワイキキの中心にあるのに高層階なので静かですね。

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

ラナイがまた広い! このラナイだけで1ベッドルームをもうひとつ作れるぐらいの大きさです。椅子に座りながらひたすら景色を眺めたり、食事をしたり、サンセットを見ながらワインを飲んだり、いろいろな使い方ができますね。

  • ダイヤモンドヘッドは海に向かってラナイの左側に。下を見ると…。

  • どーーーーん!
    ポストカードのような景色が眼下に。

人気物件なのも納得です。ここにいるだけで何十枚も写真を撮りたくなります。

2ベッド・2バスなのでプライベート感たっぷり

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

ゲストベッドルームはツインサイズのベッドが2台。洗練されたシックなインテリアでコーディネートされています。

  • リクエストすれば2つのベッドをくっつけてキングサイズベッドと同じ大きさのベッド1台として使用することも可能だそうです。テレビ付きで、窓の外はシティビュー。夜景がきれいでしょうね〜。

  • 浴室には可動式のシャワーが付いています。バスアメニティやトイレットペーパーは用意されていますが、使い切った場合は自分で補充しなければなりません。

Amikaさん
Amikaさん

近くに最近オープンしたワイキキ・マーケットがあるので、食材はもちろん生活雑貨品などの必要なものは簡単に調達できますよ!

海側にあるのがマスターベッドルーム。

マスターベッドルームはリビングの横にありラナイで繋がっています。朝起きてすぐ海の景色が楽しめるって贅沢。気持ち良すぎてベッドから出られないかも(笑)。

キングサイズのベッドとこちらもテレビ付き。浴室はダブルシンクで広々。浴槽も深めなので、お湯を張ってしっかりお風呂に浸かれます。浴室内には洗濯機と乾燥機が完備されています。これがあると本当に助かるんですよね〜。旅行中洗い物をせずに帰宅した時の洗濯の量を考えると恐ろしくて…。

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

クローゼットにはバスタオルやビーチタオルが用意されています。ビーチチェアもありました! クローゼットも歩けるくらい広いので、スーツケースをまとめて収納できますね。

ハワイで暮らすような滞在を実現してくれるうえ、リゾート感もたっぷり。設備も整っていて何より広い! これだけスペースに余裕があると、本当にのんびりとリラックスした滞在ができると思います。見学中「すごい〜」、「いいな〜」、「私も泊まりたい」を何度連発したことか…。

お部屋も素晴らしいのですが、このほかにもおすすめしたいポイントがあります!

こんなに使える?リゾートフィーなしでアメニティが使い放題

冒頭でも触れましたが、充実したアメニティが無料で使用できるのです。使用できるアメニティはこちら。

ジムのほか、ヨガルームがあるって珍しい!ビリヤードといった設備もあり、プールにジャグジーも完備。そして予約制のBBQエリアは新しいグリルのほか、カバナも設置されています。食材を買ってBBQしながらプールで遊んで、疲れたらカバナで休憩。理想的なリゾートの過ごし方を叶えてくれますね。

さらにレンタカー利用の方にうれしい無料のバレーパーキング付き。至れり尽くせりの設備が無料で利用できます。ただし、車を駐車場から出してもらう際、ハワイでは車を持ってきてくれたスタッフに$3〜$5のチップを渡すのが習慣なので、小銭のご用意をお忘れなく。

LeaLeaバケーション、ワイキキ・ビーチ・タワー

ワイキキ中心で海にもカピオラニ公園にもショッピングモールにも近い最高のロケーションでこの広さ。気になるのが価格…。

宿泊は3泊から(年末年始は7泊〜)で1泊$451〜$794。6名で宿泊した場合、1人約$75〜と考えればお得ですよね。6名での旅行だと、通常2部屋予約するので、それらも考慮すれば割安感があるのでは?リゾートフィー不要でアメニティが使えて、駐車場付きなどいろいろな要素を含めてトータルで考えるとリーズナブルだと思います。

こちらの物件は人気物件なので早めの予約がおすすめです。リピーターの方は予約可能になる1年前から抑える方もいらっしゃるそう。一度この心地良さを知ると何度もリピートしたくなるのも納得です。LeaLeaバケーションレンタルではほかにもたくさんの物件がそろっているので、日程や予算に合わせて理想的な滞在先をチョイスしてみてくださいね!

LeaLeaバケーションレンタル

<HISハワイ>

住所
2250 Kalakaua Ave. Suite #406 ワイキキ・ショッピングプラザ4階 Honolulu, HI 96815

GoogleMAPで見る

<HISハワイ専門店:HIS Hawaii 新宿三丁目店>

住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-30-13新宿マルイ本館7F

GoogleMAPで見る

電話番号
050-1751-5087

<クオリタ新宿店>

住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F

GoogleMAPで見る

電話番号
050-1746-3879

<HISハワイ専門店:HIS Hawaii 横浜店>

住所
〒220-0005  神奈川県横浜市西区南幸1-3-1 横浜モアーズ4階

GoogleMAPで見る

電話番号
050-1752-5087

<HISハワイ専門店:HIS大阪駅前ハワイ支店>

住所
〒530-0001 大阪府大阪市北区 梅田1-8-17 大阪第一生命ビル 1F

GoogleMAPで見る

電話番号
050-1753-8233

<HISハワイ専門デスク さっぽろ駅前miredo営業所>

住所
〒060-0003 札幌市中央区北三条西 3 丁目 1-1 大同生命札幌ビル miredo 2F(地下鉄札幌駅直結)

GoogleMAPで見る

電話番号
050-1754-7392
この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

ダブルポイントキャンペーン実施中
キーワードから探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top