ウルフギャングにマウイ島支援の特別メニューが登場

ウルフギャングにマウイ島支援の特別メニューが登場

ウルフギャング・ステーキハウスでは、マウイ島救済のためのスペシャルメニューを提供。ワイキキ店のほか、日本にある6店舗でもオーダーが可能です。

公開日:2023.08.31

ハワイ最新ニュース&イベント

28日間じっくり熟成したドライエイジド・ビーフの絶品ステーキが味わえることで大人気のウルフギャング・ステーキハウスでは、9月1日(金)~30日(土)に、マウイ救済のためのドネーションディナーメニュー「テイスト・オブ・ハワイ」を提供。特別なドネーションディナーは、ワイキキにあるウルフギャング・ステーキハウスのほか、日本国内にある6店舗(六本木・丸の内・大阪・福岡・シグニチャー青山・Teppan 銀座)でも味わえます。

期間限定で楽しめる「テイスト・オブ・ハワイ」は、ハワイのローカル色を盛り込んだコースメニューのほか、バーエリアでのイートインまたはテイクアウトを対象にしたリーズナブルなメニュー2種とトロピカル感あふれるカクテル3種で、ワイキキ店ではコースメニューのみ提供されます。

ひとり$170(日本ではひとり22,000円)のコースメニューは、ハワイの伝統マグロ料理であるアヒポケ2種とシュリンプカクテル、ロブスターカクテルがセットになったシーフードプラッター、トロピカルフルーツを加えたスペシャルサラダ、ウルフギャングのシグニチャーでもあるTボーンステーキ、マッシュポテト、クリームスピナッチ、リコッタチーズをたっぷり使用し、ふんわりと焼き上げたパンケーキ生地にフレッシュフルーツとリリコイソースをトッピングしたフルーツ&リコッタパンケーキのデザートと紅茶またはコーヒーがセットになったゴージャス版。なお、オーダーは2名からで前日までの事前予約が必要となっています。

このほか国内のレストラン限定メニューとして「アヒポケ丼」(3,960円)と「ロコモコ」(2,460円)が、バーエリア限定で提供されるほか、テーブルをトロピカルに彩る「ピーニャコラーダ」、「セックスオンザビーチ」、「マイタイ」の3種類の定番ハワイアンカクテル(各2,200円)が登場します。

なお、期間限定で提供される「テイスト・オブ・ハワイ」の対象メニューの利益の一部は、マウイ島で発生した大規模災害の救援活動や復興支援等を行っているハワイ・コミュニティ財団のマウイ・ストロング基金へ寄付されます。

広い店内

期間限定で味わえる特別コースは事前予約がマスト!予約は便利なオンラインから可能となっていて、コース料理を希望する場合は、予約フォーム最後の自由記入欄に「マウイ島寄付セットメニュー希望」と忘れずに記載してください。

ぜひ、9月30日(土)までの期間限定で楽しめるスペシャルメニューを味わって、マウイ島の復興支援もサポートしてくださいね。

ウルフギャング・ステーキハウス

<ワイキキ店>

住所
2301 Kalakaua Ave, ロイヤル・ハワイアン・センターC館3階, Honolulu, HI 96815

GoogleMAPで見る

電話番号
808-922-3600

<マウイ店 >

住所
3750 Wailea Alanui Drive, B22 , Wailea, Hawaii 96753

GoogleMAPで見る

電話番号
808-727-2011
この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

ダブルポイントキャンペーン実施中
キーワードから探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top