ハワイの最新現地情報が満載!

楽園の仕事人:ハワイで眠りたいという願いをサポート

楽園の仕事人:ハワイで眠りたいという願いをサポート

カネオヘ湾を一望できる霊園、「バレー・オブ・ザ・テンプルズ/エターナル・リゾーツ・ハワイ」で日本統括ディレクターを務める花水恵美さんにお話をお聞きしました!

公開日:2020.03.27

ハワイ発プレミア情報誌アロハストリート

様々なジャンルで活躍するハワイのキーパーソンが語る、新たな試みや現在進行中のプロジェクトに対する思いや願い。彼らのチャレンジや経験談からあなたの人生をより豊かにするヒントが見つかるかも。

今回の「楽園の仕事人」は、「バレー・オブ・ザ・テンプルズ/エターナル・リゾーツ・ハワイ」の日本統括ディレクターを務める花水恵美さんの登場です。

花水恵美
Emi Hanamizu

「バレー・オブ・ザ・テンプルズ/エターナル・リゾーツ・ハワイ」の日本統括ディレクター。日本とハワイの金融業界で活躍していたが、病気を患ったことをきっかけに退職し、花屋を開業。その後、バレー・オブ・ザ・テンプルズで日本語の通訳を依頼されたことをきっかけに、霊園事業に携わる。個人の要望に合うお墓販売のほか、終活セミナーも行っている。

生涯を終えた後はハワイの大地に還り、安らかに眠りたい。そう望む人もいるのではないだろうか。雄大なコオラウ山脈の麓にあり、カネオヘ湾を一望できる霊園、「バレー・オブ・ザ・テンプルズ/エターナル・リゾーツ・ハワイ」で日本統括ディレクターを務める花水恵美さんは、そんな「ハワイで眠りたい」という望みを叶えるサポートをしている。

日本で銀行に務め、ハワイに移住後も金融業界で長年キャリアを積んできたが、病気を患ったことをきっかけに退職し、花屋を開業。その後、バレー・オブ・ザ・テンプルズで日本語の通訳を依頼されたことをきっかけに霊園事業に携わっている。

「初めてこの霊園を訪れた時、息を呑む自然の美しさに圧倒されたのを今でも覚えています。死後は海に散骨したいと思っていましたが、ここに生きた証を残したいと意思が変わり、主人と二人用のお墓を購入しました」と恵美さん。その時に感じた深い安堵感をたくさんの方に届けたいという思いでお墓を販売している。

アロハシャツ型の彫刻など、自分らしくユニークなデザインのお墓が購入できる
 

宗教や人種、居住地に関係なくお墓を購入できるバレー・オブ・ザ・テンプルズでは、日本式のお墓や芝生墓など、お墓のスタイルも様々。墓地の大きさもひとり用から大家族向けがあり、お客様の家族構成に合うお墓を提案しています。それに加え、墓石の色や形、彫刻の字体、刻む言葉、装飾など、多数のデザインに対応するため、当霊園では幅広い知識が必要とされるんです。前例がないリクエストがあるとお墓のデザイナーとやりとりを重ねてお客様の希望に添えるようにしています」。

永久管理費を一度支払えば、お墓が永久に維持・管理されるので、「将来お墓を受け継ぐ人がいない」、「墓守で子どもに迷惑をかけたくない」という人でも安心してハワイにお墓を購入できるのもバレー・オブ・ザ・テンプルズの特徴だ。

終活カウンセラーとしてセミナーも開催
 

終活カウンセラーでもある恵美さんは、「どんなお墓を購入したいかと考えることは、終活の一部でもあります」と話す。日本で終活について考えられるようになった当時は、死について考えるのは縁起が悪いとされていたが、〝残される家族への思いやり〟〝より豊かな人生を歩むきっかけ〟として最近はポジティブに捉えられているのだそう。

残された家族の負担を減らすエンディングノートは人生を振り返るきっかけに
 

「人生の最期を考えることで、自分はどうありたいか、今をどう生きたいかなど、様々な気づきが生まれ、後悔がない余生を過ごそうという気持ちが芽生えるようです。とはいえ、誰でも死に向き合う時は不安になります。だからこそお客様の気持ちに寄り添い、エンディングプランに合うお墓を提供し、いつまでも自分らしくいるお手伝いをすることが私の使命だと思います」。

自分のお墓に文字を刻むなら「感謝」という言葉が思い浮かんだと語る恵美さん。「病気を経験してからは、毎日生きていることが奇跡のように感じます。感謝の気持ちを大切に、今後もお客様に納得してお墓を購入いただけるよう、サービスの向上を図りたいです。また、家族やペットを失った人へグリーフケアなどを提供し、地域に還元できる活動も少しずつできると良いですね」。

これからも恵美さんは、より良い人生への一歩を踏み出そうとする人たちに手を差し伸ばし、真の安らぎを届けるべく日々歩み続けるのだろう。

バレー・オブ・ザ・テンプルズ/エターナル・リゾーツ・ハワイ

<バレー・オブ・ザ・テンプルズ/エターナル・リゾーツ・ハワイ>

住所
47-200 Kahekili Hwy, Kaneohe, HI 96744

GoogleMAPで見る

電話番号
808-636-3175 日本語OK
電話番号2
0120-941-621 日本からフリーダイヤル
LINE ID
erjapan
営業時間
8:30~16:30(月~土曜日)、9:00~15:00(日曜日)完全予約制
カード
VISA MasterCard Amex Discover
アクセス

ワイキキから車で約30分。

駐車場

あり

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top