ハワイの最新現地情報が満載!

食べなきゃ損!12年続くタオルミーナの絶品メニュー

食べなきゃ損!12年続くタオルミーナの絶品メニュー

ワイキキにある人気イタリアンレストラン「タオルミーナ」でオープン当初から愛され続ける定番メニューとは?前菜からパスタ、メイン、デザートまでずらりとご紹介します!

公開日:2019.05.03

編集部体験レポート

アロハ! エリカです。

日本からハワイに旅行にやってくる友人に「おすすめのレストランってどこ?教えて〜」と聞かれることが多いのですが、入れ替わりの激しい(笑)私のおすすめレストランリストのなかに必ずノミネートしているレストランがあるんです。

 

それがこちら! ワイキキにある「タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ」(以下、タオルミーナ)です。


私がタオルミーナをおすすめする主な理由は、

何を食べても本格的で美味しい
ロケーションが良い
サービスが素敵

の3つ。

しかも、いつ来店しても味やサービスが安定しているというところも自信を持ってオススメできるポイントなんです。


今回は、ハワイにやってきたばかりでタオルミーナは初という編集部トモミと一緒にタオルミーナへ行ってきました!「ハワイでイタリアンは食べたことありません。」というトモミ…果たして気に入ってくれるのか!?


 

タオルミーナの三村シェフ

●タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌとは?

イタリア・シチリア島にある海辺の街「タオルミーナ」の伝統料理やフレーバーを取り入れた、ワイキキの人気イタリアンレストラン。エグゼクティブシェフを務めるのは、本場イタリアでの経験が豊富な日本人の三村浩之氏。ハワイの地元食材だけでなく、現地イタリアやそのほか世界各地から吟味した最高品質の食材を取り寄せ、使用しています。

もっと詳しい紹介・おすすめメニュー&価格はこちら>>

●タオルミーナの場所

タオルミーナの場所1

ワイキキのカラカウア大通り沿いにある宝石店「ティファニー」を左手に、ビーチウォークをまっすぐ進みます。

 

タオルミーナの場所2

左手に「スターバックス」が見えてきます。

 

タオルミーナの場所3

その先の横断歩道を渡ったら左手にお店があります。ガラス張りの外観が目印です。

ワイキキの中心にあるTギャラリア ハワイ by DFSから徒歩約3分とアクセスも抜群。飛行機の移動で疲れていても、ここなら滞在先ホテルからすぐ来られるので、家族や友人が日本から到着した日にタオルミーナを利用することが多いです。

 

●お店の雰囲気&ドレスコード

タオルミーナの店内

お店に入ると、すぐに受付があります。左手奥の壁一面にはワインセラーもあり、高級感漂う雰囲気です。

  • 店内にはテーブル席のほか、ソファ席もあります。

  • 2階席(24席)も完備。ディナータイムは、2階席も満席になるのだとか。

タオルミーナのテラス席

私のお気に入りは開放感のあるカジュアルなテラス席。昨年2018年末にリノベーションしたばかりとあり、とっても綺麗です。
壁には5台のファンが設置してあり、暑い夏も涼しく食事が楽しめるのがいいです。

 

上品な雰囲気のタオルミーナ。きっとドレスコードも厳しいのでは…?と、お店の方に確認したところ、「水着と男性のタンクトップはNGということ意外は、とくにドレスコードの決まりはありません。」とのこと。ビーチサンダルもOKだそうですよ!

 

タオルミーナのドレスコード
ちなみに、この日の私とトモミの服装はこんな感じ。白いトップスにピンクのボトムス…なんだかリンクコーデみたいになっていますが、とくに合わせたわけではありません(笑)。

 

●必食!オープン当初から続く定番メニュー

明太子パスタ

私はいつも決まって明太子パスタ(写真、ランチ限定)をオーダーするのですが、今回はせっかくなのでお店のイチオシメニューをオーダーしてみることに。2007年のオープン以来、12年間愛され続けているおすすめ定番メニューの数々をずらりご紹介します!

 

★おすすめ定番メニュー【前菜編】

シーフード・ブルスケッタ:$18(ディナー限定)

■シーフード・ブルスケッタ:$18(ディナー限定)

スライスしたカリカリのバケットに、小海老、ホタテ、ほうれん草、サンドライトマトをクリームチーズとマスカルポーネで煮込んだソースがたっぷりかかっています。

タオルミーナのブルスケッタは、メニューを試作するテストキッチンで偶然うまれた一品なのだとか。チーズが足りず代用したソースが偶然にもヒットし、グランドメニューとしてずっと残っているって素敵ですよね。

  • バケットとソースは別々のお皿でテーブルに運ばれ、サーバーが目の前で熱々のソースをかけてくれます。ソースを注いだ瞬間、ぶわわんっとシーフードの香りが…たまらない〜!

  • 最初はカリッとしていたバケットも、時間が経つとソースを吸ってフニャッと柔らかくなりパングラタンのような味わいに。カリッもフニャッも両方好き!

茄子と野菜のトマト煮込み"カポナータ":$12(ディナー限定)

■茄子と野菜のトマト煮込み"カポナータ":$12(ディナー限定)

揚げた茄子をオリーブとオニオン、ケッパーで煮込んだトマトベースのソースと絡めた一品です。シチリアの伝統料理で、南イタリアのレストランではどこにでもあるといっても良いほどメジャーなメニューなのだとか。

  • 照りっ照りのソースが茄子にしっかり絡んでます。

  • 美味しい〜!

    柔らかい茄子に甘辛いソースがよ〜く合います。そこにオリーブの酸味が相まって絶妙な味わいに…ほっと落ち着く優しい味わいです。

  • フォカッチャは注文が入ってからグリルされるのでホカホカ。カポナータと一緒に食べるのも美味しいですが、

  • オリーブオイル&バルサミコ酢を付けて食べるのもおすすめ!

★おすすめ定番メニュー【パスタ編】

シーフード・ペスカトーレ:$29(ディナー限定)

■シーフード・ペスカトーレ:$29(ディナー限定)

海老、ホタテ、イカ、アサリなど新鮮魚介をふんだんに使用したペスカトーレは、一度グランドメニューからなくなったものの、お客様の強いリクエストで復活した一品なのだとか。

  • 上にトッピングされたホタテ、でかっ!

  • トモミ:美味しすぎる〜!

    シーフードの風味がふわぁ…っと広がってしかもそれが押し付けがましくなく、トマトソースと引き立て合って「ちょうど良い」です。

私もいただいたのですが、美味しすぎてただただ笑うしかありませんでした(笑)。ピリッとした濃厚トマトソースに魚介のエキスがしっかり染み込み、ひと口噛むごとに幸福感に包まれます…。

生雲丹のスパゲッティ:$39

■生雲丹のスパゲッティ:$39

雲丹の産地として有名なサンタバーバラから仕入れる新鮮な生雲丹とオリーブオイルのみで作られる一皿。

タオルミーナの雲丹のパスタの評判は聞いていてずっと気になってたんです。いつも大好物の明太子パスタか雲丹パスタ、どっちにするか迷いに迷って、結局明太子パスタをオーダーする…というパターンだったので、内心「待たせたね、雲丹パスタ」という気分です(笑)。

  • 濃厚な雲丹がパスタにしっかり絡みます。

  • ん〜!!!

    生クリームを使用していないのが嘘みたいにクリーミー! シンプルな味付けなので甘い雲丹の風味がより一層際立ちます。濃厚だけど重すぎないのでいくらでも食べられちゃう!

どこをすくっても雲丹が現れるので、お店の方に一体どのくらいの量の雲丹を使用しているのか確認してみたところ、「お寿司屋さんなどで見かける一般的な雲丹用木箱の3分の1の量を使用しています」とのこと。なんて贅沢なんだ〜。

 

★おすすめ定番メニュー【メインディッシュ編】

骨付き仔牛のカツレツ:$56(ディナー限定)

■骨付き仔牛のカツレツ:$56(ディナー限定)

サクッとパンフライされた仔牛の上には、とろ〜りモッツアレラチーズがオン! カツレツの下にはルッコラと自家製トマトソースがたっぷり敷かれています。

 

 

骨付き仔牛のカツレツ:$56(ディナー限定)

カツレツの大きさ、伝わりますか? トモミの顔より大きくてボリューム満点!2〜3人でシェアしても十分な量です。

ナイフを入れてみると…

 

骨付き仔牛のカツレツ:$56(ディナー限定)

なんだこりゃ〜! 想像以上に柔らかい…!

サクッとした衣にジューシーで甘みのあるお肉…あまりの美味しさに、この料理を提供してくれたシェフに心から感謝の意を捧げずにはいられない…。

トモミ:とろけたモッツァレラチーズのコクと、トマトソースの酸味がそれに調和しているので、全然油っこくないです。ファミリーやグループでわいわいシェアしながらいただくのに、味はもちろん見た目にも盛り上がる一品だと思います!

 

★おすすめ定番メニュー【デザート編】

タオルミーナのティラミス

甘めのデザートが多いハワイのレストラン。私は甘い物がそこまで得意じゃないので、レストランで食後のデザートをオーダーすることってあまりないんです…

が!

タオルミーナのティラミスは別格。上品な甘さなので、いくらでもイケちゃうんです!

 

タオルミーナのティラミス

ココアパウダー、マスカルポーネ、コーヒーがしみ込んだスポンジの3層が、美しい…。口に入れた瞬間、シュワッと消えてなくなるほど軽い食感、その後に残るココアとマスカルポーネチーズの余韻…本当に美味です。

こちらのティラミスはアロハストリートのクーポン利用で1テーブルにつき1つ無料になるので、ぜひぜひ活用してみてくださいね!

誕生日や記念日の際は特別にデコレーションしてくれる

ちなみに、誕生日や記念日の際は特別にデコレーションしてくれます。写真は2年前の私の誕生日に出てきたサプライズデザート。名前まで入れてくれて、嬉しかったなぁ…。

ウエディングパッケージも充実

なお、タオルミーナではレセプションや会食、挙式後のアフターパーティなどのウエディングパッケージも充実しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

●なるべく早めの予約がベスト

人気のタオルミーナは事前に予約しておくのがオススメです。とくに夜18:00〜は混み合うので来店が決まった時点で予約するようにしましょう。アロハストリートのウエブサイトからは日本語での予約が可能です。

【予約方法】

予約方法1

●STEP1
アロハストリートの予約ページへアクセス

予約ページURL→https://www.aloha-street.com/shop/2415/reservation/252935/

予約方法2

●STEP2
会員の方は「ログインをしてお店の予約フォームに進む」、会員ではない方は「ログインをしないでお店の予約フォームに進む」を選択

※今後のログインをスムーズにするためにも会員登録がオススメです。

予約方法3

●STEP3
以下の項目を入力し、確認画面へ進む

・ローマ字と漢字の氏名
・メールアドレス
・電話番号
・人数
・予約希望日
・滞在ホテル名
・ハワイ到着日

予約方法4

●STEP4
入力内容に間違いがないか確認し、送信ボタンをクリック

これで仮予約が完了! あとは、予約申し込み完了後、お店から届く「予約確認メール」を確認してくださいね。来店当日は受付で名前のみを伝えればOK。予約メールのプリントアウトは不要です。


はじめてのメニューをたくさんいただくことができて大満足! どれも大当たりで「さすが、タオルミーナ」と唸らずにはいられませんでした。

トモミの感想
お店の前を通るたび気になってはいたけれど「わたしにはレベルが高いかな…」と思って入れませんでした。今回初めて来店して、ドレスコードもそこまで厳しくなく、もっとカジュアルに入店してよいのだと知り安心。また、今回いただいた全てのメニューには本当に感動しっぱなしでした。すべてが計算しつくされている美味しさで、こんなに完成された料理を提供してくれるタオルミーナに感謝の気持ちでいっぱいです!

トモミも喜んでくれたようで何より!

今回お店の方から伺ったのですが、タオルミーナでは一週間に1〜2回ほど、スタッフで試食会を開いているのだそう。何を食べても美味しい&いつ来店しても味がぶれない最大の理由はきっとそこにあるんでしょうね。

ますますタオルミーナが好きになりました!

タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ

住所
227 Lewers St., Honolulu, HI 96815

GoogleMAPで見る

電話番号
808-926-5050
FAX番号
808-926-3737
営業時間
11:00~22:00(日~木曜)、11:00~23:00(金&土曜)
定休日
無休
アクセス

ワイキキ・ビーチ・ウォーク1階(ハレクラニ・ホテルに向かって左側、ウィンダム・ホテルの並び)

駐車場

エンバシースイートとウィンダム・ホテルのバレーパーキングあり。

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top