ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
カイルアでクラフトビールのテイスティングをしてきた

カイルアでクラフトビールのテイスティングをしてきた

カイルアにあるクラフトビールの醸造所「ラニカイ・ブリューイング・カンパニー」の試飲会へ行ってきました。香りも風味も異なるクラフトビールはとっても奥が深い…。

公開日:2019.04.02

更新日:2019.04.04

編集後記ブログ

アロハ!アロハストリート編集部に新しく加わったトモミです。

カイルアで100%オーガニック製法のクラフトビールがテイスティングできる、という情報を聞きつけて早速行ってきました。クラフトビールは苦味が少なく飲みやすいということなので、お酒があまり強くない私でも楽しめるかも…!期待が膨らみます。

今回お邪魔したのは ラニカイ ブリューイング カンパニー」。

ワイキキからバスで約1時間。(通常だと4、50分で行けるのですが、20192月に起きた土砂崩れの影響でルートが変更になっています。少し迂回するので1時間ちょっとかかるかもしれません。)

マカダミアナッツソースのパンケーキで有名なブーツ&キモズ から徒歩3分のところにあります。

  • 店内はテーブル席やカウンター席があり、なんともフォトジェニックな空間。

  • カウンターの向こうでビールを注いでくれます。

テイスティングと一緒にいただけるおつまみも華やかで、はやる気持ちを抑えるのに必死でした。

この日はイベント用に軽食をご用意をしていただいたのですが、通常はフードワゴンが外に来ます。そしてなんとフードの持ち込みがOK!(※できるだけゴミは出さないようにしましょう)

店内の雰囲気を楽しんでいると、CEOのスティーブさんの挨拶が。

スティーブさん:自慢のビールを振る舞えることを大変うれしく思っています。どうぞ楽しんでいってください!

乾杯〜〜!!

 

工場の中へ

挨拶のあとは、醸造所を案内してもらいました。

工場見学って、普段は表に出てこないところを見ることができるのでワクワクしちゃいます!

 

ラニカイ ブリューイング カンパニーでは、味や品質に何も問題がないのに見栄えだけが悪い果物を利用したり、ビールの原料の穀物や副原料の果実など植物からの抽出後は、地元の農場に飼料として提供するなどエコ活動にも力を入れているのだそう。

そのほか、使い捨て用品の使用禁止、リサイクル資材を使った梱包など、環境問題に対しても真剣に取り組んでいるとのこと。

ビールに情熱を注ぐだけではなく、自然と暮らしていくことの大切さも教えてくれました。

 

クラフトビールのテイスティング

今回は6種類のビールをテイスティングさせてもらいました。

それでは1つずつご紹介します~!

1.Moku Imperial IPA (モク インペリアル IPA)

(8.1%・75IBU)※IBUとは国際苦味単位のこと。数字が大きいほど苦味があります。

 

マンゴーやグレープフルーツ、ピカケの花を使用しているので、口に含むとまずフルーツの香りがふわりと香ります。今回提供された中で1IBUが高いので、苦味は強め。市販されているビールに一番近い味でした!

 

2.Route70 Saison (ルート70 セゾン)

(7%・28IBU)

 

IBU28と、そこまで高くはないのですが、酸味が強め。ハワイ島のオーガニックなハチミツを使用しているのでほんのりした甘さがあります。

 

3.HUALANI Strawberry Sour (フアラニ・ストロベリーサワー)

(6.5%・6IBU)

 

とってもフルーティー!それもそのはず、約3.8リットルに対して500グラムのイチゴが入っているんです。ハワイ島の新鮮なイチゴを使用しているので、ビールの中に甘さがとろけだしていました。

 

4.Pinehopple Swipe Sour (パインホップル・スワイプ・サワー)

(6.5%・2IBU)

 

ビールというよりワインに近い風味です。パイナップルの味がとても濃いのですが、6種類の中で1番酸味がありました。

 

5.Alai’a Quad (アライア クワッド)

(11.5%・40IBU)

 

クワッドとはクアドルペルの略で「アルコール度数が高い」という意味なんだそう。日本のビールは5%前後が多いので、こんなに度数の高いものは初めて~!ドキドキしながらいただきましたが、あれ?思ったよりも甘く、オレンジの香りが鼻から抜けていきます。

 

6.Okole Maluna Stout (オコレ マウナ スタウト)

10.4%・70IBU)

 

これは!!とても味が濃い!コーヒー、カカオ、チョコレートのこっくりした風味が口の中でふくらみます。もはやビールを飲んでいるとは思えないほど。IBU70ですが、しっかり甘味もあるので、デザートワインならぬデザートビールとしても良いかもしれません。

 

結果発表!

さて、6種類いただいた中で私のお気に入りは…...

 

 

 

 

じゃーーーーん!

3番のフアラニ・ストロベリーサワーでした!

ふわりと香るイチゴと、フルーティーな口当たりにノックアウトされたわたし。たまらずおかわりしてしまいました。

  • え…おいしすぎない…?

  • ごきげんになったあとは、店内にあるブランコに乗ってパシャリ。

楽しかったテイスティングも、終わりの時間が近づいてきました。

正直始めは、ビールなんてどれも一緒でしょ?違いなんてわかるの…?と疑問だったのですが、そんな心配は必要なく、あまりお酒が強くない私でもものすっごく楽しめました!
これほどフルーティーな味わいになるなんて知らなかった…。いやはや、お恥ずかしい。

ビールが好きな方は、1番のMoku Imperial IPA (モク インペリアル IPA)か、2番のRoute70 Saison (ルート70 セゾン)

強いお酒が苦手な方には、3番のHUALANI Strawberry Sour (フアラニ・ストロベリーサワー)か、6番のOkole Maluna Stout (オコレ マウナ スタウト)がオススメです。

 

デザインもかわいいから、おみやげにも喜ばれること間違いなし。私も今度はプライベートでも遊びに行こーうっと!

最後に、記事中でご紹介しきれなかった写真をお楽しみください。

ラニカイブリューイングカンパニー【店舗】

住所
167 Hamakua Dr, Kailua, HI 96734【店舗】

GoogleMAPで見る

電話番号
808-808-1234
営業時間
11:00〜22:00
駐車場

有り

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top