ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ハワイの本格ロミロミ&アロマで極上の癒やしタイム

ハワイの本格ロミロミ&アロマで極上の癒やしタイム

オリジナルアロマオイル使用のロミロミマッサージを、プライベート空間で堪能できる「アロマ・アット・ホーム」。極上の新メニューを体験してきました〜!

公開日:2019.04.03

更新日:2019.05.23

編集部体験レポート

※この記事は2019年4月3日に公開されたものです。

 

アロハ!ナオコです。

精油を使ったアロマセラピーと本格派ロミロミでおなじみのアロマ・アット・ホーム。お店の出入りが激しいこのハワイで、なんと10年も営業を続けている人気店なんです。今回、オーナーがこだわって作ったオリジナルのハワイアンアロマオイルを使用した新メニューが登場すると聞き、さっそく体験しに行ってきましたよ〜!

お店はセンチュリーセンター・ビルの10階

  • 場所はワイキキからザ・バスで10分ほどの位置にある、センチュリーセンター・ビル10階。

  • 1階の車停めをずんずん進み、奥にロビーを見つけたら……、

  • 4〜19階行きのエレベーターに乗りましょう!(他のエレベーターに乗ってしまうと、目的階に止まらないので注意。)

  • 10階で降りて、左手奥まで進むとアロマ・アット・ホームの看板が出ているのでノックしてくださいね。

こちらがオーナーのマルさん。The International Federation of Aromatherapists(アロマ国際連盟)のカリキュラムを習得したアロマセラピストです。そんなアロマのプロ、マルさんがこだわって作ったオリジナルアロマオイルとロミロミ…めっちゃ気になる〜っ。

今回の新メニューとは?

今回紹介する新メニューは、「ロミロミデラックス:90分/$115(税・チップ別)」

オリジナルのハワイアンブレンドアロマオイルを使ったロミロミマッサージを受けられるコースです。

①〜④のすべての工程に、お店のこだわりポイントがあって感激したので順番に紹介して行きますね。

カウンセリング

まずは自分の体調や、不調に感じていることなどをマルさんにカウンセリングしてもらうのですが、こんなにていねいに話を聞いてもらったのは初めて。

どのお客さんに対してもカウンセリングの時間をしっかり取って、お客さんに本当に合った施術とアロマオイル選びを心がけているそうで、その姿勢がすごく伝わるカウンセリングでした。ひと通り身体の症状や悩みを相談したところで、アロマオイル選びに移りますよ〜。

 

オイルを選ぶ

今回のコースで使うのは、上段の黒いキャップの4種の新アロマオイル。マイレ、ハイビスカス、プルメリアなどハワイのアロマオイルと通常のアロマオイルをブレンドした完全オリジナルのもの。

さらに効能に合わせてつけられたハワイ語のネーミングがなんとも素敵なんです。順番に香りを嗅がせてもらいましたよ〜。

●●●●●

Ola(命、健康)」:マイレ、リリコイ、レモンなどを配合。血行促進や冷え性などの症状緩和、気分をスッキリさせる働き。

Mahealani(満月)」:ハイビスカス、ローズ、ゼラニウムなどを配合。ホルモンバランスを整え、生理痛やむくみの緩和も。

Walea(安らぎ)」:ピカケ、スゥイートオレンジなどを配合。神経を沈静し、気分を落ち着ける。ストレス軽減や、不眠の解消にも効果的。

Lea(幸せ)」:プルメリア、ベルガモット、グレープフルーツなどを配合。落ち込んでいる気分を明るくさせる、元気になれる効果あり。

●●●●●

 

マイレ、ハイビスカス、ピカケ、プルメリア……「ハワイらしい香り」と括ってしまえば簡単ですが、実はオイルの抽出方法がそれぞれ違うんです。本当に、ていねいに時間をかけて作らないと出来ないのですが、「香りだけじゃなくて、効果のあるハワイアンアロマオイルをずっと作りたいと思っていたから」とマルさん。その情熱と実行力がスゴい!

カウンセリング時に伝えた症状に合わせて、マルさんがオススメのオイルを教えてくれました。私は、その中からスッとした香りが気に入った「Ola(健康)」をチョイス。「もし、症状からオイルを選ぶことができなくても、その時に良いなぁと思う香りを選んで頂くのもアリですよ。」とマルさん。

ロミロミ&ヘッドマッサージ

いよいよロミロミ体験です。お部屋は明るく、清潔感があってグッド。店内にはヒーリングミュージックが流れていて、すごくリラックスできる空間になっています。

着替えを済ませると、いよいよロミロミ開始!

  • 着替えスペースと荷物置きも、きちんと確保されていて安心。

  • 今回チョイスした、オリジナルアロマオイルのOla(健康)。

  • ロミロミマッサージ用のオイルをその場で作ります。

まずは背中側から。「腰のハリが気になる」という私の悩みを把握しつつ、身体全体の調子をタオルの上から確かめていきます。

本当にササッと確かめていただけのように感じたのですが、この後のロミロミでいかにマルさんが的確に私の身体を見極めていたのかを思い知ることに……!

肩、背中、腰、足と背面を順番に揉みほぐしてもらったのですが……、びっくりするほど的確なポイントをついてくる……! 不調な部分はちょっと押されると痛いところもあるのですが、その痛さが嫌な痛みじゃないんです。しっかりほぐしてるぞ〜っていう心地よい痛み。

今回は取材用のショートバージョンだったのですが、思わず「90分がっつりお願いします!」とお願いしたかったくらい(笑)。

続いて仰向けに。まずは首からデコルテ周辺をしっかりとほぐしてもらいました。デコルテや脇近くのリンパをちゃんと流してくれるのは、ありがたや〜!

さらに仰向けのまま、足もしっかりと揉みます。足裏に付いたアロマオイルは、温かいタオルでていねいに拭き取りも。足裏にオイルが残っていると、歩く時に滑りますからね……。こういう小さな気づかいが素晴らしいです。

ロミロミが終わってしまい名残り惜しい気持ちでいたら、なんとヘッドマッサージまで付いていました。しっかりと頭皮をほぐしてもらえるので、頭がじんわりと温かくなって気持ち良い〜!(血行が良くなっているからか、耳がめっちゃピンク色になってますね。笑)

最後にアロマスプレーをシュッと撒いて、良い香りに包まれながらコース終了です。

カウンセリング時に伝え忘れていたコリがひどい部分も、まるで「ココもでしょ?ちゃんとわかってるよ〜。」という感じで施術してもらえたのが感激でした(涙)。

リラックスタイム

施術が終わって着替えを済ませたら、お水を飲んで店内でゆっくりと休めます。お店に入ってから、このリラックスタイムまで、他のお客さんの気配が無かったような…?

マルさん「お客様にゆったりと施術を受けてもらい、アロマセラピーとロミロミの効果を最大限に発揮できるよう、予約と予約の間をあけているんです。だから他のお客様が入ってきたり、声が聞こえるということもなく、リラックスして受けて頂けます。」

す、すごい…! 一部繁忙期を除いては、このスタンスでサロンを営業しているそう。効果にこだわる姿勢、本当にプロです。

さらに!注目情報〜

ロミロミやアロマに精通した人も買い求めにくるという、こちらのオリジナルのハワイアンアロマオイル、オンラインでも購入が可能なんです。

・ミニボトルタイプ(10ml):$25 

ちなみに、白いキャップの4種のアロマオイルは10年ほどお店で使われている定番のアイテムで、効果はハワイアンアロマオイル(黒いキャップ)と同じ。ハワイの香りがアリ/ナシの違いですが、こちらもお店のオリジナル。

さらに、オフィスなど出先でもササッと使える便利なロールオンタイプも今春発売予定とのこと!

・ロールオンタイプ(10ml):オンライン購入時は$15、サロンで購入時は$12

 

【おすすめポイントまとめ】

    • ・ていねいなカウンセリングとオリジナルのアロマ選び
    • ・的確で気持ちいいロミロミ&ヘッドマッサージ
    • ・自分だけのプライベート空間でリラックスできる穴場的
    • ・オリジナルアロマオイルを購入できる
    • ・日本人スタッフがいる
    ・男性の予約もOK!

施術後談ですが、施術の効果を感じたシーンが2つ。お手洗いにすぐに行きたくなったのと、夜の入眠がすごくスムーズでぐっすり良く眠れたんです! 旅行者の方も、時差ボケのケアに利用するのがオススメです。

ハワイらしい香りに包まれて、効果的なロミロミを受けられるアロマ・アット・ホーム。ハワイを堪能し尽くしたいという方に、足を運んで頂きたい穴場です!

ぜひ、下記のボタンから予約してくださいね〜!

アロマ・アット・ホーム

住所
1750 Kalakaua Ave. # 1005, センチュリー・センター10階, Honolulu, HI 96815

GoogleMAPで見る

電話番号
808-941-2190 (完全予約制)
FAX番号
808-941-2190
営業時間
10:00~21:00 (電話受付9:00~21:00)
定休日
無休
カード
VISA MasterCard JCB
アクセス

センチュリー・センター10階。

駐車場

駐車場あり

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top