ハワイの最新現地情報が満載!

クラッキン・キッチンで悶絶級の辛旨シーフード体験

クラッキン・キッチンで悶絶級の辛旨シーフード体験

手づかみで豪快に食べるハワイアンケイジャン料理の有名店「クラッキン・キッチン」で、辛さレベルマックスの「ゴースト」を食す!

公開日:2019.02.22

更新日:2019.09.11

編集部体験レポート

クラッキン・キッチンのおすすめメニュー

※この記事は2019年2月22日に公開されたものです。

 

アロハ、ヒロヨです。

モヤさまをはじめ、日本のメディアでも取り上げられ大人気の「クラッキン・キッチン」。
特製ソースに絡んだシーフードを手づかみで豪快に食べる、ハワイアンケイジャンスタイルの料理が評判です。私も何度か利用しましたが、たっぷりソースに絡んだカニや貝が美味しいんですよね〜。

クラッキン・キッチン入り口

そんなクラッキン・キッチンに「まだ行ったことがありません!」という編集部のインターン、カエデを連れて行ってきました。今回はテーマがありまして…。

激辛だけどめっちゃ美味しい、辛さレベルの最高峰「ゴースト」を試すべし!

という辛ウマを体験するのが目的。クラッキン・キッチンでは注文時に辛さレベルが選べるのですが、最高レベルの辛さが「ゴースト」なんです。この辛さの元は、北インドおよびバングラデシュ産のゴーストペッパーによるもの。現地では「ブート・ジョロキア」と呼ばれ、丸ごと食べてしまうとちょっと危険なスパイスだそう。世界トップクラスのスパイスを試行錯誤して、旨味と激辛のちょうどよいバランスを探して誕生したのが辛さレベルマックスの「ゴースト」。

…これはすごそうだ。

クラッキン・キッチンのインテリア

ただ、私は少し辛さに対して鈍感なので、ちゃんとした辛さの感覚を持ち合わせたカエデも一緒にゴースト体験することで、より正確なレポートをお届けしようと思います!

 

クラッキン・キッチンとは?

特製ソースで味付けしたケイジャン・シーフードがカジュアルに味わえるレストラン。2015年5月にハワイ・ワイキキにオープンして以来、多くのテレビ番組や雑誌などで取り上げられ、連日旅行者で賑わう人気店です。

もっと詳しい紹介・おすすめメニュー&価格はこちら>>

では、モリモリの内容になりそうなので目次をどうぞ〜。

クラッキン・キッチンの目次
ブルーの文字をクリックすると、その項目にジャンプします。

 

●クラッキン・キッチンへの行き方

まずは、お店の場所です。Tギャラリア ハワイ by DFSスタートの場合。

 

●注文方法

クラッキン・キッチンの注文方法

1.最初にコンビネーションかアラカルトかを選びます。私たちは一番人気のクラッキン・キッチンスペシャル(2〜3名分、$85)をチョイス。3種類のソース全部が試せるうえ、カニ、エビ、ムール貝、アサリ、スパム、コーンなど具材もたっぷり入っているので、メニュー選びに困ったらまずはこれを注文しましょう。

アラカルトを選んだ方は2へ。コンビネーションを選んだ方は3へどうぞ。

2.ソースを選びます。ソースはホワイト、ブラック、レッドの3種類。

3.マイルド、辛、激辛、ゴーストの4種類から辛さを選びます。私たちはもちろんゴースト! ブラックとレッドをゴーストにしました(各ソースにつき+$8。私たちは2種類をゴーストにしたので+$16)。

4.サイドディッシュを注文!もちろんメインを食べ終えた後に注文してもOK。

基本の解説を終えたところで、料理が来る前に食べる方も準備します。

  • うれしそうなカエデ。笑
    エプロンを着けてもらって

  • 手が汚れないよう手袋もつけます

  • こちらはテーブルに用意されているカニの身をとりだすもの

  • これで準備はOK。

あとはゴーストを待つのみ。メインディッシュが登場する前に期間限定メニューもご紹介します!

 

●期間限定メニューとハッピーアワーについて

シーフード・タコス・トリオ

期間限定メニューのシーフード・タコス・トリオ($10)はオイスター、エビ、白身魚をフライにした3種類のタコス。横に添えたパクチーやスパイシータルタルと一緒に食べます。

このサイドにパクチーっていうのが、パクチーが苦手な私とカエデにとってはすごくうれしい!

クラッキン・キッチンの期間限定メニュー

前菜の代わりと思っていましたが、結構ボリュームがあり、しっとりふんわ〜りとしたフライはどれも美味〜。私は牡蠣を食べたのですが大ぶりでプリっとしていて牡蠣の旨味が濃かったです。

クラッキン・キッチンの期間限定メニュー

そしてこちらも限定メニューのステア・ウェイ・トゥー・レモン(上写真左$10)とホヌ・カイ・フロート(上写真右$12)。

ホヌ・カイ・フロートはメニューに大人のクリームソーダと書かれていましたがまさしくその通り!
どこか懐かしい味わいのカクテルです。グレナデンシロップが入っているので、かき混ぜるとほんのりピンク色になるんですよ。

クラッキン・キッチンの期間限定メニュー

ステア・ウェイ・トゥー・レモンはレモンサワーなのですが、凍らせたレモンスライスがフォトジェニックですよね。さっぱり&爽やかで暑い日にぴったりのカクテルです。

カエデは未成年なのでグァバジュースを堪能し、お酒はすべて私(ヒロヨ)が担当させていただきました(笑)。

クラッキン・キッチンでは毎日15:00〜17:00まで、バーエリアでハッピーアワーも実施しています。フードやドリンクが各$5で楽しめるので、こちらも見逃せません!

 

●その実力たるや!?ゴーストをいただきます

限定メニューを食べ終えた頃、タイミングよくテーブルに運ばれて来たのが本日のメインディッシュ。袋からドサッとテーブルに出てきたのは…

クラッキン・キッチンのレッド、ゴーストバーシジョン

レッドーーー!

クラッキン・キッチンのブラック、ゴーストバーシジョン

ブラックーーー!

クラッキン・キッチンのホワイト

ホワイトーーー!

目の前に積まれた3つのシーフードの山にテンションが上がります!

では、早速お待ちかねの辛さレベル「ゴースト」で注文したレッドからスタート。

では、いただきまーす!

ヒロヨ:「ん?」

カエデ:「ん?」

数秒後…

カエデ:「カッラ〜〜〜。痛い、痛い」
ヒロヨ:「あー、ピリピリくるタイプ。でも美味しい!」

確かに辛い! だけど旨いんです。辛さに鈍い私もちゃんとスパイシーさを感じられるレベル。カエデもヒーヒー言いながら、食べる手は止まりません。
美味しい、辛いを永遠に反復横跳びしている感じですね。身体もポカポカしてきて発汗系の辛さです。

クラッキン・キッチンで食事

パンチの効いたレッドを堪能した後は、ブラックソースをいただきます!

カエデカニカニしいです! ふぁ〜濃厚で美味しい〜」

カニカニしい(笑)。

個性的なカエデ語で表現してくれました! カカオニブ、黒胡椒、黒ごまを使用したブラックソースはまったりとしたコクのある味わいでシーフードの旨味をグンっと引き上げています。

私はなぜか普通のブラックソースだと勘違いし(実際はスパイスレベルがゴースト)、

「前よりちょっとスパイシーになったなぁ」

と、思いながらモグモグ食べていました。
辛がるカエデに「黒胡椒が効いているのかな」なんて見当違いのことを言ったり(笑)。

いや、黒胡椒は効いているけれどここまで辛さは主張しないはず。多分レッドで辛さに舌が馴染んでしまったせいで、脳が騙されたのでしょう。

クラッキン・キッチンでシーフード三昧

そして最後に見るからにやさしそうなフレーバーのホワイトいただきます。

お母さん…。

そんな安心&安定感のある味わいです。

ピリピリのスパイシーを味わってきたので甘く感じてしまったホワイトは、マウイ産オニオンやガーリックバター、クラムジュースにレモンの酸味が加わった爽やかなソース。お子様や辛いのが苦手な方は、ホワイトがちょうど良いと思います。

 

●これはおすすめ!〆(シメ)の一品

「このソース、〆にご飯にかけても美味しいですよね」なんてスタッフの方と話していたら

スタッフさん:「ありますよ、香ばしいガーリックスライスが乗ったソース入りライスが」

ヒロヨカエデ:「食べたい!」

クラッキン・キッチンの〆におすすめなメニュー

というわけで〆にサイドディッシュのガーリックライス($5)も注文!

クラッキン・キッチンの〆におすすめなメニュー

スプーンでワシャワシャ混ぜて、ぱくり。

クラッキン・キッチンの〆におすすめなメニュー

カエデ「はぁあ〜!」

写真がぶれるほど大きくのけぞっていました。ソースが絡んだご飯にカリッカリのガーリック。間違いない美味しさです。私はブラックやレッドをちょい足しして食べてみましたが、これも最高! すべて食べ終えて思ったことは

ゴーストはただ辛いだけじゃない! 旨味もゴースト級だった。

スパイシー好きな方はぜひお試しいただきたい辛さレベル。苦手な方は辛さレベルはマイルドで堪能してください。グループでの食事の場合は、今回私たちがオーダーしたみたいにクラッキン・キッチンスペシャルを選んでソースごとに辛さを変えて調節すれば、みんなで食事が楽しめるのがいいですよね。

クラッキン・キッチンの感想

今回初めて訪れたカエデの感想
料理はSNS映え間違いない豪快な登場で、机に広げられるといい匂いが溢れて幸せでした。
食べ方もワイルドに手! とても斬新で面白かったです。

ゴーストは後から襲ってくる辛さで、特にレッドソースは食べた後は舌がピリピリ。辛いものがそんなに得意ではないので少し不安でしたが、辛いだけでなく旨味も凝縮されていて食べる手が止まりませんでした。
クラッキン・キッチンスペシャルは3種類のソースが食べ比べできるのも高ポイント。シメのガーリックライスも、美味しすぎて涙が出そうに(笑)。五感をフルに使って楽しめました。また食べたいです!

 

●ドレスコード

ちなみに、クラッキン・キッチンのドレスコードですが、ずばり

カジュアル!

クラッキン・キッチンのドレスコード

私たちもこんな感じ。ちょっとソースがはねても気にしない黒を意図的に選びました。
でもエプロンをするのでそんなに気にならないんですけどね。

カジュアルと言っても当たり前ですが水着はNGですよ〜。

クラッキン・キッチンの予約とクーポン

人気店のクラッキン・キッチンはアロハスロトリートから日本語で誰でも予約できます。人気店なので事前の予約がおすすめです! さらに10%オフになるクーポンもあるので、こちらもぜひ利用することをお忘れなく。

それからここはデザートもちょっと特殊で…

クラッキン・キッチンのデザート

フレッシュベリー、グアバ、マンゴー、そしてリリコイのトロピカルなソースや、マラサダ、パイナップル、チョコレートなどを使い、テーブルの上にデコレーションしてくれるシグネチャーデザート。リクエストすれば「Aloha」の部分にメッセージを入れることも可能です。

スパイシーなゴーストを堪能したあとは、華やかなデザートで口の中を落ち着かせて食事を締めくくりましょう!

クラッキン・キッチン

住所
364 Seaside Ave., マリン・サーフ1階, Honolulu, HI

GoogleMAPで見る

電話番号
808-922-5552
営業時間
12:00〜23:00
カード
VISA MasterCard Amex Discover JCB
アクセス

DFSより徒歩3分。シーサイド通りとクヒオ通りの交差点にあるホテルコンド「マリンサーフ」1階

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top