ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ハワイみやげの新定番!ホノルル警察の公式グッズ

ハワイみやげの新定番!ホノルル警察の公式グッズ

ホノルル警察グッズの公式ショップを調査!ファッショングッズや雑貨が充実&お手頃価格のものがたくさん。ハワイみやげにもピッタリです。

公開日:2018.11.15

編集部体験レポート

アロハ!ナオコです。

よく日本から来た知人に「おすすめのおみやげは?」「人と被らないイイ感じのおみやげ知ってる?」と聞かれるのですが、今回その有力候補になるお店を発見しました。

その名も「ホノルル・ポリス・リリーフ・アソシエーション(通称HPRA)」。ん?ポリス?と皆さんお思いの事でしょう。そうなのです、ホノルル警察の公式グッズが購入できる非営利団体のショップなのです。こちらでの売り上げは、ホノルル警察のメンバーへ寄付されるのだそう。警察公式グッズというと、お堅い感じのものを想像してしまいますが(笑)、このお店はオシャレで便利なグッズを取りそろえているんです。取材のあと、じつはこっそりプライベートで買い物してしまいました!どんなお店なのか、ご紹介しますね〜。

お店までの行き方

まずは、ワイキキからの行き方を紹介しますね。ワイキキのクヒオ通りをアラモアナの方面に向かって走る【2番もしくは2L番】のザ・バスに乗ってください。ワイキキ中心地から約15〜20分ほどのところで【カラカウア/キングストリート】というバス停があるので、そこで降車します。バスを降りるとすぐにセブンイレブンが見えるので、セブンイレブンの手前の信号は渡らずに、右に曲がりましょう。

右に曲がって1分ほど歩くと、右手にこの白い看板が見えます。

白い看板のあるこちらの建物の2階にお店があります。パーキングスペースがあるので、車で来ても大丈夫。

  • このエレベーターで2階へ上がってください。

  • 降りたら廊下をまっすぐ行って、突き当たりの所がお店です!

気になるお店の中は?

お店の中はこんな感じ。ファッション系の商品をメインとしつつ、雑貨などもいろいろ置いてありますよ〜。

  • お店の入り口には、ホノルル警察の紋章が大きく掲げられています。

  • ホノルル警察の公式店であり、非営利団体であることなどが謳われています。

店内の所々にオススメ商品や新入荷商品がディスプレイされているので、要注目ですよ!色や素材、デザインにこだわったものばかりなので、じっくりデザインを吟味してみてくださいね。

店内のコーナーをご案内!

お店の中のラインナップをザクっとご紹介しますね。まずはメンズファッションコーナー。ティーシャツ、トレーナー、パーカーなど種類がとにかく豊富!サイズもSからXXLまであるので、自分に合ったサイズが見つかります。

続いて、レディースファッションコーナー。ホノルル警察の紋章が、可愛らしくデザインに組み込まれている…!ティーシャツの裾や首元がラウンド形状になっている所もさりげないこだわりですね。

お次はキッズコーナー。いやー、もうかわいすぎる!メンズと同じデザインのものもあるので、親子でお揃いコーデも可能です。

ファッション以外にも、ステーショナリーなどの小物類もいろいろありますよ〜。このお店はファッショングッズも小物類も、素材や縫製など、作りがきちんとしていてクオリティが高いのが素晴らしいのです…!

気になった商品をピックアップ!

店内をぐるっと回っていると、いくつもお気に入り商品を見つけてしまってとても迷いますが…おみやげにも自分使いにも良さそうなものをピックアップしてみました〜。

スライドショーで一挙にご紹介↓↓

←(おまけ)後日、私が買ったものの一部です。さりげない紋章がかわいいのと、街の中でも人と被らないのでとても気に入ってます!

ハワイらしい、オシャレ、品質が良い。しかもお手頃価格のものが多い!自慢出来るおみやげ探しをしたい人にとっては、ワイキキからバスで来る価値ありだと思います。是非、チェックしてみてくださいね〜!

ホノルル・ポリス・リリーフ・アソシエーション

住所
1537 Young St Suite 200, Honolulu, HI 96826

GoogleMAPで見る

電話番号
808-942-3873
営業時間
7:30〜16:00(月〜金曜)、7:30 〜15:00(土曜)
定休日
日曜
公式サイト

https://hprahawaii.org/

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top