ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
どうしてハワイで働いてるの?【ラジオ】

どうしてハワイで働いてるの?【ラジオ】

ハワイに来て約2カ月のナオコからの質問「どうしてハワイで働いてるの?」。編集長リツコとメグミの事情をサクッと語ります。

公開日:2018.10.03

編集後記ブログ

アロハ! メグミです。

海の見えるスタジオことアロハストリート編集部の会議室からお届けする「ハワイからラジオ」。

今回は、ハワイに来て約2カ月のナオコからの質問「どうしてハワイで働いてるの?」。日本で働いていた経験もある編集長リツコとメグミに「日本とハワイの違いは?」「ハワイで働くことの大変さとは?」など、それぞれの事情をサクッと語ります。

 

〜ざっくりトークの内容〜

●リツコがハワイに移住したのは2000年。
●最初はノープランで移住!(笑)。生後2カ月の赤ちゃん連れ。
●日本で働きすぎたので「ハワイでは違う生き方を」と思ったが、ハワイで縁あって働くようになって、仕事の楽しさを再確認した。
●じつは日本にいる時にアロハストリートに履歴書を送っていた!
●がむしゃらに走っていたら10年経っていた!
●ハワイアンタイム、相手が予告なく休暇に入る…日本と違うところは山ほどある。
●日本で出版業をやっていたメグミ。語学を伸ばしたいと思い、ハワイに短期留学。
●住んでみたら、ハワイには日本語マガジンがたくさんあることを知り「働けるじゃん!」。
●自分がどう生きたいのか、日本にいた時には見えなかったものが見えてきた。
●日本で2社で働いたナオコ。自分にとって大事なものを見つけるには、環境を変えたいと思った。
●アロハストリートは日本人が企業した会社だけど、日本の会社とはかなりカルチャーが違うと思う。
●しゃべる日本語は平気でも、書く日本語が不自然になってくるので注意!
●小さい島なので、日本では会えない人にたくさん会える。

 

【ラジオの聴きかた】

●上の画像の▶をクリックすると、再生がスタートします。
再生できない場合は、▶のボックスの上にある「Radiotalk」マークをクリックし、ラジオトークのサイトに飛んでください。そこから再生が可能です。

●Podcastでも配信中!
MacおよびiPhoneユーザーの方は、PodcastのアプリまたはiTunesからもお聴きいただけます。「ハワイからラジオ」で検索してみてくださいね! Podcast版は、かわいいジングルが入っています。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top