ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
祝72歳!フレディーの誕生日を陽気に祝ってきた

祝72歳!フレディーの誕生日を陽気に祝ってきた

ワイキキ中心にあるロックなレストラン「ハード・ロック・カフェ・ワイキキ」で、フレディー・マーキュリーの生誕72周年を祝うスペシャルイベントが開催されました。

公開日:2018.09.07

更新日:2018.09.14

編集後記ブログ

アロハ!エイ子です。

ワイキキ中心にあるアメリカンなレストラン「ハード・ロック・カフェ・ワイキキ」で、ロックのレジェンドであるフレディー・マーキュリーの生誕72周年を祝う記念イベント「フレディー・フォー・ア・デイ」が開催され、お出かけしてきました。その時の様子をご紹介します。

イベントが行われた9月5日は、フレディー・マーキュリーの誕生日。彼が生きていれば72歳になった記念日に、ホノルルを含む全米とヨーロッパのハード・ロック・カフェ各店では、「フレディー・フォー・ア・デイ」を題したイベントが開催されました。

フレディー・フォー・ア・デイは、HIV/エイズについての啓蒙活動を行う国際的なキャンペーンで、フレディー・マーキュリーの生涯を今一度思い出し、皆で一丸となってこの病気と戦うことを目的としています。

1日限定のイベントでは、フレディーの誕生日を祝う特製ケーキが飾られていたり、フレディー風の着こなしをしたスタッフや彼のトレードマークであった「口ひげ」をつけたスタッフなどもいて、お祝いムード満点~。

私もフレディーのお誕生日を祝いつつ、「チキン&ワッフル」、「ロコモコ」、「カルアポーク・ベネディクト」の3種類の朝食メニューをいただきました。この日は特別に3種類が1つのお皿にのったサンプラースタイルのお料理がサーブされたので、人気メニューの数々をしっかり味わえましたよ。

1日限定のイベントではこのほか、フレディーのトレードマークの「口ひげ」とピンが販売され、その収益は非営利団体「マーキュリー・フェニックス財団」に寄付されています。1日だけのイベントでしたが、参加者みんなが盛り上がることで非営利団体のサポートにもつながるのは素敵ですね。

陽気なスタッフがいるレストランでは、定番のハンバーガーやサンドイッチのほか、NYストリップステーキやスモークリブなど、ボリュームたっぷりのアメリカンなメニューを提供しています。アメリカン・ロックな雰囲気の中でのお食事が楽しめる人気レストランで、陽気なお食事タイムを体験してみてくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top