ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
今年も開催!「環太平洋国際フットサルカップ2018」

今年も開催!「環太平洋国際フットサルカップ2018」

昨年2月に行われた「環太平洋国際フットサルカップ」が6月に開催されます。ハワイで国際的なフットサルが楽しめるチャンスです。

公開日:2018.02.26

更新日:2018.03.15

ハワイのスポーツ情報「スポナビハワイ」

アロハ!スポーツナビゲーターのA-1です。

太平洋の中心に位置するハワイは、世界中から集まりやすいということもあり国際的な会議や展示会、そしてもちろんスポーツイベントも開催されています。

今日本だけでなく世界でも人気のあるフットサルの国際的なアマチュア・フットサル・トーナメントが、今年も6月1日(金)~3日(日)の予定で開催されます。

参加予定国は、アメリカ(ハワイ、カリフォルニア、ワシントン、オレゴン)、ブラジル、オーストラリア、日本、ほか。賞金を争うトップチームのディビジョン1(プロアマ)から、女性やビギナーまでチームレベルに応じてカテゴリーを設け、他国チームとの対戦を通じ国際交流を楽しむことを目的としています。もちろん個人で参加ができる個サルのエントリーも受け付けています。

ハワイにフットサルする場所あるの?と聞かれそうですが、実はFIFA公認のすごい施設が2年前にできたのです。その名は、808フットサルアリーナ。2016年に完成した最新鋭のインドアフットサル施設で、収容人数約1,500名。FIFA公認フットサル専用コート3面、ロッカールーム12室、カフェ、観戦席、トイレ、冷房、駐車場を完備しています。

トーナメント時には、施設裏屋外芝生エリアにテントを設営して、フードブースやゲームなどのエンターテイメントも予定しています。コートの床素材は、インラインホッケーやバスケットなどインドア、アウトドアの床材メーカーとして有名なアイスコート社のインドア用マルチスポーツフロア素材を使用。テクニカルなフットサル用にボールがバウンドしずらい特別な素材を使っています。

開放的な雰囲気で2階席からは、ほかのチームのゲームなども観戦できます。トーナメント以外でも年間を通じてレンタルもできるので、社員旅行や仲間とのハワイ旅行でも楽しむことができます。

昨年2月に第1回大会が成功裡に終わり、優勝賞金が$3,000がかかるディビジョン1では、ラ・ファミグリアFC(カリフォルニア)とP.S.T.C.ロンドリーナFC(日本)の手に汗握る激闘の末、P.S.T.C.ロンドリーナが栄えある環太平洋国際フットサルカップ2017ディビジョン1優勝チームとなりました!

今年の第2回大会では、女子チームのエントリーも増えたおかげで、女子のディビジョン1では賞金がでることになりました。しかしながらレベルの高い男女ディビジョン1だけでなく、初心者や楽しむレベルのディビジョン2にも地元ハワイからたくさんのチームが参加しますので、各国から参加するチームとの対戦を通して、フットサルを楽しみながら国際交流を図ることができます。また個人でエントリーできる個サルは、チーム単位では無理でもフットサルを普段から気軽に楽しんでいる個人が多く参加しますので、いろいろな国の人たちとミニゲームを楽しんでください。

そして海外から参加するフットサルのプロ選手やコーチも参加し、クリニックなども開催されます。

また会場に週末ずっととどまるのではなく、バスで15分ほどの美しいコオリナビーチへのビーチバスや、近くのショッピングセンター・カポレイコモンズまで往復するシャトルバスなど、会場にはたくさんのフードブースやハワイアンのエンターテイメントなど、フットサル以外にもハワイらしさを満喫することができます。

日本からは、スポンサーのJALで行くオフィシャルツアーで参加すると大会エントリーが$100割引で申し込め、現地でのJALテントやスポンサーナイトにも参加することができます。ぜひ、チェックしてみてください。

ハワイで開催されるアマチュアフットサルトーナメント。ぜひ一人でも仲間とでもハワイで外国人プレイヤーとともにフットサルを楽しんでみませんか?

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top