ABCストアが運営する新アドレス、デュークス・レーン

ABCストアが運営する新アドレス、デュークス・レーン

グルメもショッピングも楽しめる不思議なバザール?謎に満ちたデュークス・レーン・マーケット&イータリー内を全店解説します!

公開日:2018.02.12

更新日:2018.12.05

編集部体験レポート

それではバサルトのハッピアワーいただきます!

…とその前に。

バサルトにはソムリエがいるので、ワインのセレクションが充実しているのが特徴なのですが、ワインを頼むとこのようにデカンタに入れて持ってきてもらえるんです。

こうすると若いワインの場合は空気と混ざり合って、本来持っている香りや味わいが引き出せるとか。あまりワインに詳しくない私ですが、ハッピーアワーでもちゃんとひと手間かけてサーブしてくれる心遣いがうれしい! このひと手間を見てほしかったのです。

それでは今度は本当にいただきます!

チーズプラッターはハワイ産とヨーロッパ産のブルーチーズやセミハードチーズの上に、とろーりハワイ産ハニーがたっぷり。しょっぱい&甘いの最強タッグです。

ワインをちょっとずつ楽しみながら、 添えられたブドウで口直し、ナッツで食感にアクセントを加えながらチーズを食す。チーズのためにワインがあるのか、ワインのためにチーズがあるのか。そんなことを考えつつ「ま、どっちでもいいや」という結論に落ち着きました。

 

 

HHバーガーの「HH」は「Happy Hour」の頭文字。テーブルに出された時「ハッピーアワー用だからちょっと小さめのサイズかな」と一瞬思ったのですが、ふたつに分かれたバンズを合わせてみると、

結構大きかった…。

ゴロッとしたハワイ産牛のパテは約113g。バーガーにはビール! 注文したコナ・ブリューイングカンパニーのワイアルアウィートは、フルーティなテイストでバーガーと合うわ~。

フレンチフライ好きの私としては、ハンバーガーのサイドでオーダーしたーTOGA FRIがかなり好み。程よい細さとガーリックの風味が効いていて、ほんの少しピリ辛。ビールのお供に3つぐらいオーダーしたいくらい。もし、いろいろなディップソースがあったら永遠に食べていられるかも…。

そしてこのビール、フィリピンの代表的な家庭料理「アドボ」をアレンジしたスパイシーなアドボチキンウィング&クラッカーズとの相性も抜群でしたよ! チキンはそのまま食べるとちょっとスパイシー、ソースを付けるとすっぱスパイシーにテイストが変わります。

どん!

く、黒ッ!

なかなかインパクトのあるビジュアルのポークベリーバンズですが、黒さの秘密は炭!

でももちろん炭の味はしません! しっとりバンズのなかに厚めにカットした中華っぽい味付けの豚バラと、ベトナム風サンドイッチによく入っているナマス的な野菜のピクルスが入っていてアジアンなテイスト。

この炭入りバンズは先ほどご紹介したベーカリーで作られていて、フレンチフライもスピットファイヤーのもの。デュークス・レーン・マーケット&イータリーの各ショップのテイストがバサルトで味わえるのもここならではのお楽しみです。

そしてシグネチャーカクテルのクラ・ストロベリー・リリコイ・ダイキリは飲みやすくて爽やか! スイスイいけるので、くれぐれも飲み過ぎに注意してください…。

私はデザート代わりにいただきましたが本当は食前酒代わりに飲むほうがいいかも。

ふたりで…と言った割にはひとりで楽しんでいるように見えますが、ちゃんと取材に同行したアロハストリートのスタッフと一緒に飲んで、食べました。その結果「これはふたりで十分の量だ!」と意見が一致。もう少し予算と時間が許せば、個人的にはおすすめの白ワインとスパークリングワインも試したいなと思いました。

 

バサルトでは毎日18:00~ライブ演奏も実施しています。ハッピアワーを楽しんだあとはそのまま心地よい音楽を聞きながら、のんびりと過ごすのもおすすめです。

そしてバサルトを訪れる時にマストで持参したいのが、朝・昼・夜の食事(ハッピーアワー、サンセットスペシャル除く)が15%オフになるアロハストリートのウエブクーポン。15%は大きいですよ~。ぜひご利用ください!

バサルト

<バサルト>

住所
2255 Kuhio Ave,, Honolulu, HI ハイアット・セントリック・ワイキキビーチ1階のデュークスレーン・マーケット&イータリー内

GoogleMAPで見る

電話番号
808-923-5689
営業時間
ディナー:17:00~22:00(ラストオーダー21:45)、バー:10:30~22:30、ハッピーアワー:15:00~18:00

新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

バサルトで長居したい気持ちを振り切って、残りのお店をご紹介します。

その4 デリフードからおみやげまでショッピング:マーケット


デュークス・レーン・マーケット&イータリーのお買い物スポット、マーケットではおみやげにぴったりなハワイ産ハニーやコスメのほか、デリフード、生鮮食品なども販売。チーズや肉のセレクションも豊富なのでキッチン付きのコンドに滞在している方はスーパー感覚で利用できます。

その5 幻のお酒に出会えるかも:ザ・ヴァルト


ハワイ産はもちろん世界各国の様々なお酒が集結。取材日にはあのオーパス・ワンの2013年があり、ケース買いしていく人も多いそう。また、「山崎12年」が入荷した時は2日ほどで売り切れに。ということは、もうすでにお酒好きの間で

ザ・ヴァルト=お宝の名酒に出会える穴場

ということが知れ渡っているのかも…。名酒が手に入る隠れスポットです。

ここではお酒のほかに葉巻も取り扱っていて、コイーバはもちろん、珍しいカウアイ島産の葉巻も。大人のギフトアイテムとして喜ばれそうです。

その6 グラブ&ゴーアイテムをゲット:ダッシュ


ABCストアの要素が色濃いのが「ダッシュ」。弁当やスパムむすび、ドリンクなどグラブ&ゴーできるフードが並びコンビニ感覚で利用できます。フルーツも充実。

その7 穴場のティータイムスポット:アイランド・グルメ・コーヒー、チル


店内を1周して再びエントランス付近に戻って参りました。

100%コナコーヒーを使用したグルメコーヒーを提供するアイランド・グルメ・コーヒーは、アプリをダウンロードすると文字や写真をアートにしてくれるサービスがなんと無料! 

写真はデザインテンプレートから選んだものですが、人の顔も精巧に再現してくれますよ~。

そしてそのお隣のチルではハワイで人気のボバティーショップ「ティープレッソバー」のボバティーやカハラやハレイワで人気の「イル・ジェラート」のジェラートがラインナップ。ショッピングの休憩時に「あるといいな」がそろったグルメスポットです。

 

というわけでずずずーっとご紹介してきましたが、盛り沢山でしたね…。

エントランスからどーんっと奥行きのあるデュークス・レーン・マーケット&イータリーを1周しましたが、ABCストアが持つノウハウを凝縮し、さらに進化させた未来型の形態がここなんだなぁという印象です。ワンフロアでおみやげもグルメも楽しめる上、簡易スーパーとしての機能も兼ね備えているのが便利! オープンして間もないワイキキの穴場スポットをぜひ活用ください。

デュークス・レーン・マーケット&イータリー

住所
2255 Kuhio Ave, ハイアット・セントリック・ワイキキビーチ1階, Honolulu, HI

GoogleMAPで見る

電話番号
808-923-5692 (Dukes Lane Market & Eatery)
電話番号2
808-923-5689 (Basalt)
営業時間
6:00〜24:00 ※店舗によって異なる

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、店舗によってはテイクアウトのみの受付けとなる場合があります。
新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
定休日
無休
アクセス

ハイアット・セントリック・ワイキキビーチ1階

駐車場

あり(ハイアット・セントリック・ワイキキビーチの駐車場を利用可) ※Basaltでのお食事でバリデーション4時間まで、Market、Spitfireで$10以上のお買い上げで1時間まで

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!


アロハブリーズ alohabreeze 新規無料会員募集中

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top